NEWS

まなぶてらすのオンライン・ピアノレッスン、スタート。

Pocket

まなぶてらす代表の坂本です。

いよいよ、まなぶてらすの
オンライン・ピアノレッスンが始まりました!

3人の先生を迎えてのスタートです。

 

じつは、まなぶてらすは開校当初から
ずっとピアノレッスンを加えたいなぁと考えていました。

なぜ、ピアノレッスンなのか?

これにはお伝えしたい明確な理由があります。

そこを少しお話しさせてください。

 

■ピアノは学力によい影響がある
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ちょっと思い出してみてください。

小学校時代、中学校時代。

ピアノを習っている子って
勉強ができる子が多くなかったですか?



そうなのです。

ピアノは右手左手で別々のリズムを叩き、
指10本をバラバラに動かし、
楽譜を目で追い、演奏を行います。

音の強弱や音をどれだけ伸ばすか、
そして感情を込めるなど、
人間の五感をフルに刺激してくれます。

つまり、脳に適度な負荷を与えてくれるのです。

だから、ピアノは練習しているだけで脳が使われるので、
学力にもよい影響が期待できるというわけです。

ピアノの先生たちも、ピアノを習っている子は
勉強ができる子が多いと感じているそうです。

 

実際、近年の脳科学の分野では
ピアノと学力との関係について、
興味深い調査結果も続々と出てきています。

一例を示しましょう。

下記の2記事を少し読んでみてください。

 

●参考;脳科学者が「ピアノが脳にいい!」と断言する理由
https://www.mamatenna.jp/article/10659/

●参考2;ピアノレッスンと学力の関係は? 難関大生1,188名を調査
https://resemom.jp/article/2015/12/14/28510.html

 

上のリンクで書かれていることをいくつか拾っていくと、

・(ピアノを習うことで)夢の実現や社会的成功、
良好な恋愛や結婚生活、さらには運動能力や器用さ、
言語能力、IQの向上にまでも繋がる

・週に1回40分のレッスンでいいんです。ピアノに関しては、
4ヶ月くらいで効果があらわれる

・難関大生の43%が「ピアノ」を習った経験があると回答

・「子どもの時にピアノを習っていて、大人になってから
良かったと思った経験の有無」について聞くと、70%が
「良かったと思った経験あり」と回答

・「子どものうちにピアノを習うことはおすすめできると
思うか」という質問でも、83%が「思う」と回答

 

いくつか「本当か!?」というものもありますが、
概ね、脳科学的にも、ピアノ経験者の言葉としても、
ピアノは勉強面にも良い影響を与えることが
わかってきているのです。

 

■私のピアノ体験
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

じつは私自身、妹がピアノを習っていた関係で、
自宅にアップライトピアノがありました。

ピアノは当時、女の子の習いごとという印象も強く、
そこまで興味を持てませんでした。

ピアノよりもギターに興味があったのですね。

 

当時は、「X JAPAN(当時は単にXでした)」が
大変人気があり、私も友達とギターで曲をコピー
して遊んでいました。

ギターが一番好きでしたが、Xにはご存知、
YOSHIKIがいます。

だから自然とピアノにも興味が沸いてきたのです。

そんな経緯もあり、中学生のあるとき、
Xのバラード曲をピアノで弾いてみたい
と思ったのです。

幸い、家にピアノがあったので、
完全独学でしたが、練習をして
2,3曲、弾けるようになりました。

 

その後も、ステキな曲だなぁと思ったものを
楽譜を手に入れて弾いていたという過去があります。

とはいっても、所詮は独学でしたから、
最初は本当に苦労しました。

指もまったく動きません。

もちろん、両手で弾こうとしても、
右と左で別々のリズムで動かしますので、
相当な練習が必要でした。

 

■勉強とピアノの共通項
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そしてピアノはいま思うと
勉強にも良い影響があったなぁと感じています。

ピアノは、ほぼ「カンペキに」弾けるようにならないと、
人前で披露することができません。

中途半端な完成度だと、カッコ良くありません。

だから、ミスがほぼない状態、
これなら大丈夫という状態まで
練習をすることが求められるのです。

小さなミスが大きな失点になるのがピアノなのです。

 

勉強であれば、テストの時、
社会の用語がすぐに思い出せなくても、
テストが終わるまでに思い出せれば○がもらえます。

しかし、ピアノは、瞬間的にパっと思い出せて、
スラスラと漢字でカンペキに書けるレベルでないと
○がもらえない厳しい世界なのです。

数学でも、何となくできたとか
たまたま正解したというケースがよくありますよね。

ピアノでは、こうしたことはありません。
完全に練習と実力勝負です。

 

当時、いいかげんだった私の思考が
ピアノを練習することで、
少しずつ補正されていったように思います。

だから私は、ピアノは特に
・楽観的な男子(女子)
・いいかげんに済ませようとする男子(女子)
・ミスを連発する男子(女子)
にもオススメしたい習いごとだと考えています。

 

もちろん、五感をフルに刺激しますので、
男女問わず、どんなお子さんにもオススメではありますが。

そして何より、
音楽は、人生を豊かにしてくれます。

じぶんが練習した曲は、
細部まで曲を理解できるようになり、
より奥行きを持って、深く、
その曲を鑑賞できるようになります。

 

また、ピアノは勉強の合間の
気分転換にも大変よいです。

頭がパンパンに詰まってしまったとき、
少しイライラしたときなど、
ピアノを弾くことで気持ちを整えることができます。

勉強面だけでなく、趣味としても、
より良く生きていくためにも
ピアノはよい習いごとだと思います。

 

■オンラインでどうやってレッスンをするの?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、とは言っても、
「オンラインでピアノ?」
「どうやってレッスンをするの?」

そう思っている方も多いはずです。

 

レッスン時のカメラの位置について。

先生側のカメラは、
ピアノと先生が写るような角度を写してくれます。

指の動かし方や弾く位置などは、
小さなキーボードやホワイトボードを使って
画面上で教えてくれます。

一方、生徒さん側は、
お子さんとピアノ鍵盤が写る位置に
カメラを向けてくれればOKです。

 

下記の絵を見てください。

┃ ピ ア ノ ┃
┗━━━━━━━┛
┃子ども┃ ← 【PC】

 

お子さんが座っているイスの横に
(右側でも左側でもOK)、少し高めの
イスや台などを置いて、その上に
PCやタブレットPCを置くというものです。

できれば鍵盤の高さよりも、高い位置から
少し見下ろすようなアングルでセッティング
していただくと、お子さんの手元がよく
見えて、先生も指導がしやすくなります。

レッスンで、タブレットを使う方であれば、
下記のようなツールを使うのもオススメです。

 

タブレットスタンドおすすめ2種

https://amzn.to/2IFi6Sx

https://amzn.to/2HosX3Z

 

■まなぶてらす だからできること。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ピアノはレッスン料が高い。

そんなイメージを持っている方も多いと思います。

ピアノは基本マンツーマン指導になるので、
どうしても高額になりがち。

実際、よくテレビCMを流している某ピアノスクールは、
だいたい1時間のレッスンで5000円かかります。

 

では、まなぶてらすはどうかというと、
これを半額以下で受講できるようにしました。

50分あたり2000pt~(2000円~)で受講できます。

まなぶてらすはテレビCMもしませんし、
管理費をとてもコンパクトにしています。

先生にもたくさんお支払いしているからこそ
できる価格なのです。

 

でもしかし。

だからといって講師の質もそこそこなのでは?
そう思う方もいることでしょう。

まなぶてらすは、講師については
一切妥協いたしません。

 

講師陣もスゴイです。

現在、3人のピアノ講師が登録してくれていますが、
そのプロフィールをご覧下さい。

 

・さおり先生(2400pt)
https://www.manatera.com/wte/prfdtlfrm/291

さおり先生は、武蔵野音大を経て、世界3大音楽院
のひとつ「チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院」
を修了という輝かしい経歴を持つ先生です。
世界で行われているコンクールに上位入賞をしたり、
オーケストラと共演するなど、現在も年間で多くの
コンサートに出演し、活躍をしているプロのピアニストです。
早い者勝ちの先生になると思います。

 

・みい先生(2000pt。初回レッスン無料)
https://www.manatera.com/wte/prfdtlfrm/278

ピアノ指導の経験豊富なみい先生。
これまで約15年間で50~60人のピアノレッスンを
経験してきました(オンラインでの指導経験もあり)。
5歳からピアノをはじめてからずっと、ピアノに触れて、
楽しみ・楽しませ、教えてきた先生です。
豊富なレッスン経験がありますので、特にはじめてピアノ
をさわるというお子さんにオススメですし、コンクール
入賞者も多数輩出しているため、コンクール対策も可能です。

 

・りょうこ先生(2000pt)
https://www.manatera.com/wte/prfdtlfrm/290

子どもの頃は厳しい先生のもとでピアノを日々練習してきた
りょうこ先生。そうしたつらい経験があったからこそ、
共感できること、伝えられることがあります。
ピアノの本当の素晴らしさを教えてくれるはずです。
一度ピアノを聞かせてもらいましたが、ピアノの腕前は流石の
ひと言。惚れ惚れするほどのスキルをお持ちです。
ピアノが少しつらくなってきた、練習がつらい、
そんなお子さんにオススメの先生です。

 

いかがでしたでしょうか?

どの先生も実力も指導力もある先生ばかりです。

学力にもよい影響があり、
人生を豊かにしてくれるピアノレッスン。

新年度もはじまりましたので、
この春からピアノレッスンをはじめるのも
よいと思います。

みい先生なら、
体験レッスンも現在受け付けています。

ご予約、お待ちしております。

 

まなぶてらす事務局
代表 坂本 七郎

 

追伸:

ピアノは「こんな曲を弾いてみたい」
という気持ちからスタートしてもよいです。

私はYOSHIKIのピアノでしたし、
うちの息子は、トルコ行進曲でした笑

レッスンでご用意いただくのは、
電子ピアノや、小さめのキーボードでも構いません。

楽しくピアノが好きになるレッスンを
先生方にはお願いしています。

お子さんのやってみたい、興味がある、
という気持ちを大切にしてあげてください。

 

追伸2:

ちょうど今週から
NHK総合にてアニメ『ピアノの森』が始まりました。
http://piano-anime.jp/index.html
(日曜の深夜放送です)

のだめが女子ピアノでしたが、
こちらは男子ピアノです。

見逃した方は、Netflixにて配信されているようです。

個人的にはピアノを弾いているときの
アニメーションがとてもよくできていなぁと感じました。

興味のある方はぜひ観てみてください。

 

小・中・高校生のためのオンライン家庭教師サービス。授業はすべて対面式のマンツーマン。<指導科目> 5教科、中学受験、高校受験、大学受験、そろばん、プログラミング、英会話、理科実験、ピアノ、将棋、作文など。まなぶてらすのホームページ


ピックアップ記事

               オンライン家庭教師の「まなぶてらす」