高校生レベルから(上級)が 実践する英語勉強法
講師ブログ

高校生レベルから(上級)が実践する英語勉強法

Pocket

こんにちは、 

まなぶてらす講師のビビアンです。

先週は「中学生~高校生校レベル(中級)の生徒が夏休みで実践できる英語勉強法」について書きました。今週は高校生レベルから(上級)が実践する英語勉強法です。

 

持っているものを認めよう

その前に、最近授業で気づいたことについて話したいです。

それは、「足りないから学ぶのではなく、持っているものをよくしたいから」という思いです。

実は、講師をしていてつい何が足りないのかを分析して講座を作ってしまうのです。

そしたら、「こうしたらいいよ」とアドバイスをしてしまいがちです。

けれど、最近の気づきですが、

ちょっとした助けですぐ変化する生徒は多いということです。

 

LやRの発音を一回直しただけで正しい使い方ができるようになっています。

 

これは、生徒にはもともと「英語を聞く耳」を持っているからだと思います。

 

どんなに小さな知識や能力でも次の大きな気づきに繋ぐためにあります。

それを一緒に発見していくのは授業ではないかと思っています。

 

普段の生活の中でつい「不足しているもの」を見てしまう癖はありますよね。

そうすると本当に豊かなものを見通して気分が下がります。

この法則は勉強にも通じるのではないでしょうか。

「できない」「持っていない」から一生懸命勉強して、

まだまだ足りないと思うから悩んで嫌な思いをします。

そうすると本当にもったいないです。

最初から持っているものを認識してその上に新しい知識を作っていくのは健康的な勉強体験を作るカギだと思います。

 

どうしてこんなことを書くかというと、

上級レベルになると実は迷うことも多いです。

今までは教科書や何かを系統的に学べば上達してきましたが、

上級になると学ぶ選択肢は減って、選択肢の幅が大きくなってしまうのです。

そして、このレベルに達するのは高校生や大学生は多いので、

将来の進路で悩む人も多いでしょう。

皮肉なことに、ストレスはかなり多くなります。

 

上級者のチャレンジ

上級者の選択肢は留学など、チャレンジ的なものが多いです。

今までは英語だけ学べばいいのに、これからは英語でスキルを学んだり、暮らしたりすることになります。

いきなりスイッチするとかなり大変!

 

これについて先週の記事にも書きましたが、

中級からスキルを学びながら英語を習得したほうがいいと提案しています。

ご参考に、先週の記事を見てください。

 

上級の特徴は会話の理解範囲は広い、そして話題も深く話すことができます。

読み書きについては、おそらく文学表現の入った小説も読めるところで、ある程度自分の意見をはっきり文章で表現することはできます。

 

言葉は機能へと変わるレベルです。

このレベルに必要なのは英語で何かを学ぶのに慣れることです。

ここではご提案があります。

 

オンラインで英語圏の人と交流を増やす

それは英語でブログを書くことです。

英語でブログを書くと様々なスキルを身につけます。

まず、意見を述べることに慣れます。

そして、コメントなど読者との交流で友達ができることです。

インターネット知識が好きな方は英語でSEOを学ぶことも可能でしょう。

 

もし好きなテーマがあるなら、

フォーラムのようなサイトを見つけてコメントをしていくのがおススメです。

一番始めやすいのは外国人の日本語を直す手伝いです。

 

実は、こういうことをしている日本人はかなりいます!

英語圏で有名なサイトはRedditです。(日本の「ヤフー知恵袋」のようなものです)

サーチでLearn Japaneseを入れればグループを見つけることができます。

そこで、少しずつコメントを始めてくださいね。

本気で日本語を学ぶ人が多いので日本人でも悩む質問はありますよ。

 

スキルを学ぶについてもう一つの方法は先週でも教えたように、

オンライン授業のサイトを利用することです。

 

Tedtalk

Youtube

 

これらのサイトは実際に英語圏の人が何かを学びたいときに使っているものです。

私は今でもすべてのサイトを使っていろいろなスキルを学んでいます。

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

本気で取りこむなら、上級になるには3-5年ぐらいかかるのは目安です。

自分に合う方法が見つかれば、3年前後になります。

しかし、上級はゴールではなく、始まります。

 

The next week、スーパー上級について記事を書きます。

言葉の可能性と人生の可能性を繋ぐ考え方です。

ぜひ、来週も楽しみにしてください!

 

夏休みのSpecial Classのご案内

いかがでしたか?

上級レベルにおいての楽しみ方が思い浮かべましたか?

上級は英語の先生が必要というより、スキルを英語で教える先生が必要な段階だと思います。そうすると、実際に使える英語を手に入れますから。

ここで、夏休みの特別企画の知らせです!

中級者へ:

英語の日記をつけたり、英語で思考力を鍛えて充実した夏休みを過ごしませんか?

初級から中級まで難易度の星★をつけているので、Check them out!

8月末まで生徒を募集しています。

無料体験も承っておりますので、

プロフィールからアクセスしてくださいね!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


ピックアップ記事

               オンライン家庭教師の「まなぶてらす」