講師詳細

FUKU 先生のプロフィール

FUKU 先生
point:1,600pt
  • 出身地(出身国):大阪府
  • 居住地(居住国):アメリカ
講師名 FUKU 先生
性別 男性
経歴 指導歴5年未満, 塾講師・家庭教師経験, 資格保持・受賞歴, 英語
指導可能分野 小学生の勉強(一般), 中学生の勉強(一般), 英会話, MY講座あり, 初回レッスン無料, 高校生の勉強(大学受験)
自己紹介 1. 自己紹介

 初めまして。FUKUと申します。主として英語を担当させて頂きます。また下記MY講座で詳しく述べますが、「Scienceを通して学ぶ英語」という、一風変わった講座を提供したいと考えています(条件等はありますが)。

 自己紹介を兼ねて「英語の習得」が私の人生にどんな影響を与えているか、実体験を紹介させて頂きます。現在アメリカテキサス州のダラス近辺に在住しています。遡ること大学2回生の時、友人とスキーに行った際に長野県のペンションに泊まりました。

そこで偶然にもカナダから1人でスキーに来た男性と出会い、夕食時に初めて「ネイティブスピーカー」と英語で話す機会を得ました。その時、拙い英語でしたが彼と約1時間雑談できたことが刺激になり、「英語がうまく話せるようになると、世界が広がって楽しいな。」ということを実感しました。

 その後大学の就職活動中に、ふとしたきっかけで「NHKのやさしいビジネス英語」とい講座があることを知り、その時からこれで毎日英語を勉強しようと決意しました <テキストの内容と杉田先生に惹きつけられたというとこでしょうか> 。

 それからほぼ毎日この講座を続けて約15年が過ぎました。その当時私は大阪の中小企業の経理部に勤務していたのですが、2006年の夏に突然社長室に呼ばれて「アメリカの子会社に行ってくれないか。」と打診され、気が動転するほど驚きました。正直アメリカで働くことはもちろん、ましてそこで生活するということが、当時の私には「全く想像もできない世界」だったからです。

幸い家族が賛成してくれたのでその秋に渡米し、それからアメリカ生活が始まり、今日に至っています。今でも「独学で毎日英語」を勉強していますが、「その度に自分の英語力のなさを痛感すると共に、少しでも進歩しよう」と思いながら続けています。

 アメリカ生活では日本では考えられない苦労をたくさんしてきました。特に生活面でのトラブル <近所とのトラブル、電気、水道、ガス等の故障、車の事故、盗難、娘の急病など>がある度に「日本ならこんなに苦労しないのに」と思ったことが何度もありますし、今もあります。
 
 しかしその反面、日本では経験できない貴重な体験 <弁護士の豪邸に夕食招待を受ける、アメリカならではの学校行事やパーティー、娘のテニス遠征旅行等> もしてきました <雑談する機会があれば、お教えします。> そういう経験がある度に「英語の勉強を続けてよかった」とつくづく思います。

 このように「全く留学したこともない純国産」の私でも、毎日少しずつ継続して英語を勉強していれば、アメリカで生活できるようになるんですよ。英語の習得が私の世界を広げてくれたかと思うと、めげずに続けてホントよかったです。

 一方、娘の勉強の手伝いをしたい<業務でも必要性がでてくるかも?>という思いから、5年ほど前からスペイン語も勉強しており、日常会話レベルなら対応できるようになってきました。スペイン語を話せる日本人は非常に希少なので、早くから学べば将来的にとても役立つ可能性がある言語だと思います。

2. 指導科目

英語全般;定期テスト、高校入試、大学入試、英会話等
     実は英語関連の資格取得にはあまり力をいれてきませんで     した。
     資格取得のために学びたい方から依頼があれば、要望等を     お聞きした上で考えさせて下さい。
  
3. 対象とする生徒さん

学ぶ意欲があれば年齢は問いません。英語が苦手、得意どちらでもかまいません。特に苦手、嫌いという方は「こつこつ学べば、きっといいことがあるよ」という自分の体験も含めてお教えします

<「Scienceを通して学ぶ英語」はMY講座にて>。

4. 指導方法

人それぞれニーズが千差万別だと思います。まずは「お互い納得した上」で進めていきたいので、申し訳ないですが最初の無料授業で以下お願いさせて下さい。

5. 初回授業

1) 目標、目的をできるだけ明確にする。

なんでもいいです。例えば定期テストで90点以上取りたい、高校受験で合格点を取りたい、クラスの中で「ネイティブの先生と会話して目立ちたい」でもいいんです。まずは「勉強する動機」を教えて下さい。

2) 現在の自分の能力

例えば定期テストでいつも平均点以下、英語が苦手で何をしていいか分からない、読み書きは得意だが、聞き取りは全くだめ、などできるだけ具体的に教えて下さい。

3) いつまでに目標を達成したいか。

あまり綿密な学習計画を立てると挫折するのでそれはしません。進め方のスピードを考える際の参考にしたいと考えてください<あまり深く考えなくてもOKです。>

4) 1)~3)を参考にして「皆さんがお手持ちの教材」で一番適していると思われるものを一緒に決めたいと思います。あくまで持論ですが、現在使っているものを「繰り返して深く学び直す」ことが外国語の習得の早道だと思っています。

5) それが決まった上で、後半は体験授業をさせて頂きたい。
と考えております。

6. 以後、継続授業
  
 自らNHKの英会話講座を継続し、および10年以上アメリカに在住している経験から、「英語の思考回路」を徐々に身に着けてもらうことを目的とします。

受験を控えている生徒さんにとっては「それより目先の点数を上げたい、もしくは志望校に合格したい」ことが最重要課題であるかと思います。そのために「手っ取り早く受験英語を乗り切るための方法」を教えてほしいと思われる方も多いのではと思います。

 が、敢えて私はその指導方法はとりません。一見遠回りかもしれませんが、「英語の思考回路」をしっかり身に着ければ、試験等で見たこともない単語や文章がでてきても「うろたえずに対処」できると考えているからです。

 ちなみにこれは私のアメリカでの経験ですが、仕事上はもちろん、生活全般(買い物、通院、近所付き合いから娘の宿題や学校行事に至るまで)においてすべて英語で対処しなければなりません。当然ですが「聞き取れない単語や文章」にいつも出くわします。それでも瞬時に対処しなければなりません。

これは場面こそ違うかもしれませんが「試験も同じ」だと私は考えます。試験で「分からない単語」がでてきても「合格するためには制限時間内で解答」する必要がありますよね。その時に「英語の思考回路」が曲がりなりにもできていれば「落ち着いて対処」できるのです。

「英語の思考回路」って難しく聞こえるかもしれません。確かに時間はかかりますが、習得方法は一貫しています。「何度も音読」することです。そのことにより究極的には「英語を話す方と同じ順序で内容を理解」することです。

 ただし英語が苦手、嫌いな方には「最初はつらい」と思います。単語も文法も不十分な知識なのにそれはとても無理、と思われるかもしれません。そういう方には「音読の過程で単語や文法のポイント」をきちんと解説し、それをマスターした上で「ゆっくりと音読」をしてもらいます。
 
 したがって私のレッスンでは「音読」が中心となります。もちろん上述の通り最初に目的、受講生のレベル、その期限等を確認させて頂きます。その上でその方に合わせたペースや学習方法<音読の割合>を相談して決めさせて頂きます。そして音読を中心にして必要に応じて単語、文法、あるいは必要に応じて受験テクニックをレベルに応じて解説します。

 私は外国語を習得する一番効果的な方法は、「毎日、地道に音読を継続」することと思っています。このレッスンを通して「英語が得意科目になってもらいたい」だけでなく、その後も「自ら継続して英語を学び」続けて、何か人生に役立ててほしいと願っています。

7. MY講座
「Scienceを通して学ぶ英語」

現地校に通う娘の宿題のヘルプをしている傍ら、以前より「Science用語」をを広く教えたいと考えていました。よく言われることですが「英語」はあくまでもコミュニケーションの手段であり、それを使って「何かを伝える」ことが重要です。

そこであまり一般的に教えられていない「Science」用語を早くから学び、それをきっかけに継続して勉強すれば、「将来の職業の選択」の可能性が広げられるのでは、と考えていました。

 対象者としては「ある程度英文が読めて<中学3年くらいのテキストレベルを想定>」、かつ「理科の基本」を理解いる方を考えております。例えば内容は小学生レベルであっても、でてくる英単語は日本人にとっては「高校や大学レベルまたはそれ以上」ものが多々でてきます。

 それでもチャレンジしたいという方がいらっしゃれば「事前に目的とご本人の英語レベル」等を把握したうえで、その方にあった<少し背伸びするかもしれません>ものを提供したいと考えております。少し特殊で準備にも時間を要しますので「事前にご相談」という形でお願いします。

8. 経験、実績

大学時代に中学生<1~3年生>対象に塾講師をしており、そこで英語、数学、社会(歴史)を教えていました。アメリカ在住後は主として娘の現地校の宿題のヘルプ、および日本語学校<数学>宿題をマンツーマンで教えています。主として家庭教師のような感じですが。

9. 指導可能時間帯

アメリカ在住なので、時差を考慮して最初は日本時間(開始時間)の

1) 金曜日の午後9時~10時まで
2) 土曜日の午後1時~2時/10時~11時まで
3) 日曜日の午前中(7時~)
4) 平日は日本の早朝時間にあたりますので、要相談(不定期)
でお願いします。

ご希望のよっては上記以外でも調整しますので、その際は個別に
ご連絡下さい。

 また時差の関係で事前予約は2日前(できれば3日前)までに
お願いいたします。

なお上記スケジュールは週によって微妙に変わりますので、最新のスケジュールをご参照ください。

それでは皆様からのお問い合わせ、お待ちしております。
経歴・資格 大阪府立高津高校卒業
大阪市立大学経済学部卒業
大学在学中に英検準1級取得
2009年;米国CPA試験合格
2015年;米国CPAライセンス取得(アメリカの公認会計士です。興味がある方がいらっしゃれば体験談を雑談等でお話させて頂きます。)

事務局コメント 大阪府立高津高校、大阪市立大学経済学部出身のFUKU先生。高校生の頃に聞いた洋楽でアメリカが好きになり、それ以来 英語も大好きになり、仕事の都合でアメリカに住むようになってからは「もう日本には戻れない」というほどアメリカの文化や習慣が大好きになってしまったそうです。「英語は嫌い」という生徒はもちろん「英語をもっと好きになりたい」という生徒も一度、FUKU先生の情熱の英語レッスンを受講してみてください。とても良い感化を受けることができます。

FUKU 先生のクチコミ

FUKU 先生のスケジュール


先生のスケジュール(予約可能日時)は、会員にのみ公開しています。
スケジュールを確認したい方は、下記フォームから会員登録を行ってください(登録は無料です)。