新規会員登録

新規会員登録
  • 入力後、間違いがないかどうかお確かめください。

「まなぶてらす」会員に関する規約

『まなぶてらす』への会員登録にあたっては以下の利用規約にご同意いただいたうえでご利用ください。

第1条(会員登録規約)

この規約(以下「本規約」とします。)は、株式会社ドリームエデュケーション(以下「甲」とします。)が提供する「まなぶてらす」及び、これに付随するサービス(以下「本サービス」とします。)を、会員(以下「乙」とします。)が利用するためのルールを定めるものです。

第2条(規約の遵守)

乙は、本サービスを利用するにあたり、本規約をよく読んで理解した上で、誠実に遵守するものとします。

第3条(本サービス及び本規約の変更)

  1. 甲は、甲が必要と判断した場合には本サービスの内容をいつでも変更することができます。
  2. 甲は、甲が必要と判断した場合には、本規約の内容をいつでも変更することができます。変更された規約は、乙が登録したメールアドレスに配信されるか、甲のホームページ上に公開された時点で、乙に対して効力を生じます。

第4条(用語の定義)

本規約において、次の各号の用語は次に掲げるとおり定義します。
(1)講師 「まなぶてらす」講師に関する規約に同意をして講師登録をし、「まなぶてらす」において、甲からの委託業務として会員に対してレッスンを提供する者をいいます。委託業務の対価として、甲から業務委託費の支払いを受けるもので、甲との間に雇用契約が成立するものではありません。
(2)会員登録希望者 会員になろうとして本規約に同意して甲に対して会員登録を申し込む者をいいます。
(3)会員 本規約に同意して会員として本サービスを利用する者をいいます。
(4)本契約 甲が乙の会員登録を承認することにより、甲と乙との間で本規約に従って成立するサービス提供契約をいいます。

第5条(本サービスの内容)

本サービスは、甲が乙に対して次のとおりのサービスを提供するものです。
(1)乙が講師、レッスン、動画レッスンを検索、申込み、スケジュール管理する一連の作業を容易にする手段の提供
(2)乙が講師からレッスンを受けるための通信ソフトの利用方法等の情報提供
(3)乙が選択した講師からレッスンを行わせるサービス
(4)人気の講師やキャンペーンなどについての情報提供
(5)その他、本サービスを円滑に行うための業務

第6条(規約の遵守)

  1. 乙が、本規約に同意して会員登録(登録を前提とした仮登録をした者も含む)をした時点で、甲と乙との間に、本規約に従った契約が成立し、乙は本サービスを利用することができます。
  2. 甲のホームページ上の情報および、甲が乙に対して別途Eメール等で発信する情報は、すべて本規約の一部を構成するものとします。
  3. 乙が未成年者である場合は、必ず、親権者または未成年後見人の同意を得た上で本サービスを利用してください。甲は、銀行振込またはクレジットカードでのポイント取得がなされた時点で、乙の親権者または未成年後見人の同意があったものとみなします。
  4. 会員登録は一人1回のみとし、同様に無料体験期間も一人1回のみの利用といたします。同一人物による複数回登録による無料体験期間の不正利用が発覚した場合、乙は甲に対して、損害を賠償しなくてはなりません。

第7条(登録の不承認及び登録の取り消し)

本サービスへの会員登録希望者が以下のいずれかの項目に該当する場合、甲は登録を承認しない場合があります。また、乙が以下のいずれかの項目に該当する場合、甲は登録を取り消すことができます。
(1)既存の会員が他の名称で登録しようとした場合
(2)会員登録の際の申告事項に虚偽、誤記または記入もれがあった場合
(3)本サービスの円滑な運営を妨げる恐れがある場合
(4)過去において甲より除名処分を受けたことがある場合
(5)乙にポイント取得の対価の支払能力がないと甲が判断した場合
(6)本規約に違反した場合
(7)6か月以上のレッスン予約がなされない場合
(8)上記以外の理由で不適当であると甲が判断した場合

第8条(本サービスの使用開始日)

本サービスは、甲が乙に対して会員登録完了の表示ないし通知を発送した時点が属する日をもって使用期間の開始日とします。

第9条(会員登録の有効期限)

乙の会員登録の有効期限はありません。

第10条(パスワードの管理)

  1. 乙は、登録したパスワードを自ら管理するものとし、パスワードの使用に関して、甲の責任による場合を除き、乙が一切の責任を負います。
  2. 乙が、パスワードを第三者に開示、譲渡、貸与または使用させることを禁止します。ただし、同一世帯においては3名まで登録情報及びパスワードを共有することができます。その際は、本サービスのホームページ記載のアカウントの共有方法に従って、情報登録を行う必要があります。
  3. 乙は、乙のパスワードが不正使用されている等の疑いがある場合には、甲に連絡をしてください。

第11条(通信機器)

  1. 乙が本サービスで使用する通信機器及びアプリケーションは、乙の費用負担で用意してください。また、通信料等の費用は乙の負担となります。
  2. 乙は、会員登録に際して、自己の通信環境が本サービスの利用に適していることについて、乙の責任でこれを確認するものとし、甲が責任を負うものではありません。
  3. 甲は、本サービスがすべての情報端末に対応していることを保証するものではなく、OS、ブラウザ及びアプリケーションのアップデート等に伴う動作の不具合及びアップデート作業については乙の責任でこれに対応し、甲が責任を負うものではありません。

第12条(ポイントの取得と返金)

  1. 乙は、本サービスにおいて、銀行振込またはクレジットカードのいずれかでポイントを取得し、レッスン終了予定時刻の100分後に、乙はポイントを消費するものとします。ただし、動画レッスンの購入に関しては購入時にポイントを消費する。
  2. ポイントは取得日から45日(初日算入)を経過した時点で失効します。ただし、取得日から45日の間に追加のポイントを取得した場合には、追加のポイントの取得時点のポイント残高は、追加ポイントの取得日から45日(初日算入)を経過するまで失効しません。
  3. すでに取得済みのポイントについては、本規約に定めるほかは、返金及び換金は一切行いません。

第13条(レッスン)

  1. 甲のホームページ上に講師、受講時間帯、受講料等が表示されたもののみ本サービス及び本規約の適用範囲となります。
  2. 乙は、取得したポイントを使用して別途定めるレッスン料規定に従って、ポイントを消費してレッスンを受講します。
  3. 甲は、乙が希望する講師のスケジュール確保、講師登録の継続について乙に保証するものではありません。

第14条(キャンセル等によるポイントの返還)

  1. 乙が、キャンセルフォームを使用して予約したレッスンのキャンセルを申し出た場合、甲の定めるキャンセルポリシーに定めた期限内であれば、乙のポイントは消費されません。
  2. 乙の都合でレッスンの開始時刻が遅れた場合でも終了時間は予約時の終了予定時間どおりといたします。その場合、ポイントの返還は行われません。また、乙の通信機器、回線状況によりレッスンの全部または一部が受けられなかった場合もポイントの返還は行われません。
  3. 講師がレッスンに遅刻または欠席した場合、または甲の責任によるトラブルでレッスンが正しく行われなかった場合は、その状況に応じて、甲が定めるキャンセルポリシーに従って乙にポイントを返還するものとします。
  4. キャンセルまたは通信障害等のいかなる理由であっても、レッスンが行われなかったことにより乙に生じた損害については、甲は責任を負いません。
  5. 動画レッスンについては、本条の適用はなく、キャンセルできません。

第15条(本サービス終了等によるポイントの換金)

本規約に定める理由により乙の本サービス利用が終了した場合においても、乙は甲に対し、ポイントの残高について返金を求めることはできません。

第16条(責任の範囲)

  1. 甲は、本サービスが提供する内容につき、その正確性、有用性、適法性について保証するものではありません。また、技術的なセキュリティ、バグ等が存しないことを保証するものではありません。
  2. 甲は、ホームページ上に表示された講師の身元情報、レッスン内容及び講師の技能水準について、保証するものではありません。
  3. 甲は、ホームページ上に表示される広告の内容及び広告主の情報についての正確性、有用性、適法性について保証するものではありません。また、広告主との間のトラブルについては一切関知しません。
  4. 甲は、乙に対し、レッスン中の事故または怪我について責任を負いません。そのため、特に、身体的動作または器具を用いるレッスンでは、乙は自己の身体的な状況および能力に応じてレッスンをご利用いただき、かつ、心身の状態、健康上の留意点、疾病等、レッスン中の危険を回避するために必要な情報を事前に講師に申し出てください。

第17条(著作権)

  1. 本サービス及び甲が提供するコンテンツに関する一切の知的財産権(商標や記載、ロゴマーク、ホームページ上の記載を含みます。)は甲及び甲にライセンス許諾している者に帰属します。
  2. 甲は、乙に対し、本サービス及び甲が提供するコンテンツにつき、本サービスの利用に必要な範囲で乙が利用することを許諾しますが、複製の作成使用、再頒布は禁止します。
  3. 甲は、レッスンにおいて講師または乙が使用する音声、画像、動画、書籍等については関知しません。知的財産権等の権利侵害については講師または乙の責任でこれを遵守してください。

第18条(秘密保持)

乙は、本サービスの利用するにあたって得た本サービス、本規約、講師及びレッスンにおいて開示される情報につき、本サービスを利用する目的以外では、第三者に開示することを禁止します。

第19条(個人情報の保護)

甲が知りえた乙の個人情報は甲の個人情報保護方針に則り運用いたします。なお、乙自身から講師個人へ伝えた個人情報に関しては適用されないものとします。

第20条(会員の禁止事項)

甲は、乙に対し、次の行為を禁止します。
(1)甲、講師及び他の会員のプライバシー権、肖像権、名誉権及び知的財産権を侵害する行為及びその恐れのある行為
(2)講師及び他の会員との間で本サービスを利用する以外の目的で、電話番号・メールアドレス等の直接連絡が取れる手段を交換する行為
(3)本サービスの利用に不必要な個人情報の開示行為
(4)本サービスを利用して異性または同性とのわいせつな行為等を目的とする情報の送信行為
(5)薬物・危険ドラッグを含む違法行為を助長する一切の情報の送信行為
(6)残虐な表現、未成年に悪影響を及ぼす表現、自傷行為等を助長する表現等の送信行為
(7)過度な宗教的活動及び政治的活動に関連する情報の送信行為
(8)本サービスが想定する経済的活動を超える乙と講師との間の経済的行為
(9)乙が、乙の会員登録の情報等(動画レッスンの限定公開URLを含む)に基づき他人をして本サービスを利用させる行為
(10)反社会的勢力等への利益供与行為及びこれにつながる可能性のある行為
(11)甲が不適切と判断する行為

第21条(本サービスの中止・終了)

  1. 甲は、ホームページ上に相当の期間の猶予をもって告知することにより、本サービスを終了することができます。
  2. 甲は、技術的な修復またはメンテナンス、自然災害、サーバー等を提供する通信事業者の都合による場合には、一時的に本サービスの提供を中止することができます。
  3. 甲は本条に規定する場合には、乙に対して何らの責任を負いません。

第22条(甲と乙との連絡方法)

乙は、本サービス及び利用規約を含む一切の事項について甲に連絡をする際には、甲がホームページ上に掲示するメールアドレスまたは送信フォームに対してメールを送信する方法で行い、甲は、原則として、乙から送信されたメールアドレスにメールで返信する方法でこれを行います。

第23条(権利の譲渡)

甲が本サービスを包括的に事業譲渡した場合には、甲と乙の間の本サービスに関する甲の地位は、乙の同意を要することなく、事業譲受人に承継されるものとします。

第24条(存続条項)

会員登録の解除後においても、第17条、第18条、第19条、第23条、第25条、第26条、第27条の各規定は有効に存続するものとします。

第25条(専属的合意管轄)

本契約に関連して訴訟の必要が生じた場合には、前橋地方裁判所太田支部を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第26条(準拠法)

本契約は日本国法に準拠します。

第27条(信義誠実)

甲と乙は、本規約に定めがない事項については、相互に信義誠実の原則に従って、真摯に協議することとします。

個人情報保護方針

株式会社ドリームエデュケーション(以下、「当社」という)では、個人情報の保護について以下のような考えのもと、取り組みをすすめていくことをお知らせ致します。

1.個人情報保護の理念

当社では、「まなぶてらす」及び、これに付随するサービス(以下「本サービス」とします。)の提供のために個人情報を取り扱う場合がございます。個人情報保護に対する社会的なニーズの高まりや本人のプライバシー権の保護のため、取り扱う個人情報は、安全に保管し、取り扱うことを最大の課題と認識し、事業活動にかかわる全社員及び関係者に徹底していきます。また、社員(退職者、採用応募者も含む)及び取引先の個人情報も適切に取り扱うことをお約束致します。

2.個人情報の適切な取得、利用、提供に関して

(1)当社では、事業の内容及び規模を考慮し、業務遂行に必要な範囲で個人情報の取得をおこないます。取得にあたっては、予め特定した利用目的をご本人に通知し、同意を得た上でおこないます。
(2)個人情報の利用は、特定した利用目的の範囲内とし、利用目的を変更する際には、予めご本人に通知し、同意を得た上でおこないます。 個人情報は、法令に基づき適正に提供を要求された場合、および利用目的を遂行するために業務を委託する場合を除き、ご本人の同意なく、第三者に提供することはございません。
(3)目的外の利用や提供を防止するため、個人情報の利用及び提供は、個人情報保護に関する内部の統括責任者(個人情報保護管理者)が、その適正性を確認した上でおこなっています。また、自主点検、内部監査等の活動を通じた統制活動も強化しております。

3.個人情報保護のための安全管理策

(1)個人情報の漏えい、滅失、毀損等に対する予防措置
当社では、個人情報の漏洩、滅失、毀損等を防止するための厳重なセキュリティー対策を実施しております。また、これらを徹底するため、従業員への教育・監督をおこなっています。個人情報取り扱い業務を社外に委託する場合は、委託先の選定や監督を厳重におこなっております。
(2)個人情報の漏えい、滅失、毀損等に対する是正措置
万が一、個人情報の漏えい、滅失、毀損等が発生した場合は、被害拡大防止を最優先とし、速やかに是正措置を講じるとともに、原因究明をおこない、再発防止に努めます。また、事故に関する情報について、必要な範囲で関係者、関係機関に報告します。

4.法令、国が定める指針、その他の規範の遵守

当社は、個人情報に関する法律および関係法令、主務官庁の指針、所属団体などの規範等を遵守します。

5.個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善

当社は個人情報の保護に関するマネジメントシステムを役員および従業員に周知徹底します。また、これを実行し、維持するとともに定期的に見直しをし、継続的改善に努めます。

6.個人情報に関する苦情、相談への対応

当社に対して、個人情報の取り扱いに関する苦情の申し立て、相談をおこなう場合は、下記の個人情報保護事務局へお願いします。また、当社の個人情報保護方針に対するお問い合わせに関しても下記にて対応いたします。

個人情報保護方針

窓口 〒366-0054 埼玉県深谷市緑ヶ丘2−29 株式会社ドリームエデュケーション
個人情報保護事務局 宛
電話番号 048-598-4175(平日10:00~17:00)
受付時間 10:00~17:00(土曜・日曜・祝日・年末年始は除く)
お問い合わせフォームはこちら

株式会社ドリームエデュケーション
代表取締役社長:坂本 七郎
制定日 2016年4月1日

  • 規約に同意後、登録内容確認ボタンを押してください