講師詳細

よしのり 先生のプロフィール

よしのり 先生
point:3,200pt
  • 出身地(出身国):大阪府
  • 居住地(居住国):オランダ
講師名 よしのり 先生
性別 男性
経歴/レッスン属性 新規受講生募集中, 動画紹介あり, 指導歴10年以上, 指導実績(難関大合格), 教員経験あり, 保護者レッスン, 平日昼レッスン, フリートーク
指導可能分野 小学生の勉強(一般), 中学生(定期テスト/受験), 高校生(定期テスト/受験), 高校生(難関大受験対策), 国語, 社会, 作文/小論文, MY講座あり, 日本語
自己紹介 (2022.12.29更新)
オランダに3年在住 元・公立高校教員、現・子ども日本語講師が、
日本とオランダの教育を見て感じたそれぞれの良い点を活かし、
子どもを主体とした学習サポートをいたします。

学習の方向性を明確にしつつ、子どもの自主性を尊重する充実した学びのサポートをいたします。

【Home School+のサポートを始めました】
お子様の家庭での学習習慣を確立するためのお手伝いをさせていただきます。
週に1回のミーティングや自習サポートなどを通じて、家庭でも学習する習慣をつけるためのサポートをさせていただきます。学校での時間の次に費やす家庭での時間。全てを学習に充てる必要はないけれど、1日の小さな積み重ねが大きな成果を生みます。そのためのスタートを一緒に切ってみませんか?
サポートについてご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

・Home School+専用の予約枠
毎月1日の00:00から04:00
→他の方が既に予約をなさっている場合は、他のコマを空けますのでお気軽にお問い合わせください。


【現在担当している科目】
・Home School+(新規追加)
・大学受験 面接・小論文対策
・高校生 地歴公民
・高校受験 地理、歴史、公民
・海外での日本語学習(小学生高学年以上)
・IBDP日本語A最終試験対策(P1,P2,IO)


【複数の視点から見た「教育」を活かした実践】
学習塾4年、公立高等学校8年、海外での子ども日本語教室講師3年の指導経験を活かし、「学力だけでなく管理能力や、学習に対する自信を付けてもらい、たくましく生きていくための土台作り」を心がけています。
そういった成長とともに、進路実現に向けてのサポートもさせていただきます。
授業の特徴は、一方向的な学びの提供ではなく、相互の対話を大切にしています。学習の方向性を明確にし、分からないところはどこまでを理解できていてどこからが分からないのかを対話を通して明確にしていきます。

新たに追加された「フリートーク」にて、自分自身のことや進路、自分の視野を広げるための課題探し、海外生活でのお子様の日本語環境に関するご相談などのお手伝いをさせていただきます。中学生・高校生・保護者の方が対象です。また保護者の方の教育相談も承っております。
基本的にはこちらからの提案ではなく、受講されている方の中にある答えを一緒に探していくアプローチが中心になります。
詳しい内容については、お問い合わせください。


【担当可能な教科】
○小学生:国語、算数、社会
○中学生:国語、社会、作文、小論文
○高校生:総合型選抜(面接、小論文・志望理由書等の書類添削)、世界史、日本史、現代社会、政治・経済
○IB(国際バカロレア)DP「日本語A」:チューターサポート、その他日常の学習サポート、最終試験対策
○社会人:大人のための世界史、政治・経済
○キャリア進路相談:高校生の学習計画、進路相談など
◯保護者のための教育相談
◯継承語としての海外在住のお子様の日本語学習サポート

※IB学習のサポートは、授業前に書籍の分析や課題文の添削の時間が必要になるので、1回の受講に対して2コマ分のお支払いをお願いしています(1コマ:作品分析や課題添削、1コマ:授業)

【これまでに幅広い年齢、学力の子どもたちに接してきました】
 これまで関西の学習塾(馬のマークのある)に4年間、公立の高等学校教諭として8年間勤めました。学校の授業についていくためのサポートや高校生の企業・公務員の就職支援から、競争率の高い高校や大学への進学のためのサポートなど、いろいろな指導に関わらせていただきました。特に、人物評価に関するサポートが得意です。


【これまでの学習指導歴】
○学習塾での指導(2008~2012)
 小学生:「国語」「算数」「社会」の勉強サポート(学校での学習補助と中学受験)
 中学生:「国語」「数学」「社会」「英語」の定期テスト対策から入試対策サポート
 高校生:「国語」「英語」の定期テスト対策及び大学受験サポート

○公立高等学校での指導(2012~2020)
 世界史、日本史、政治経済、現代社会、面接、面接・小論文
 (関西を中心に国公立大学や私立大学の受験サポートに加えて、就職・進学のための「面接・小論文」指導も担当していました)

 現在は、海外の生徒向け(小学生から高校生まで)の日本語学習サポートと、日本の高校・大学受験のサポートをさせていただいております。昨年、IB(国際バカロレア)DP「日本語A」の最終試験サポートをさせていただいた生徒が、今年度満点のスコア7を獲得しました。


【主に関わってきた入学試験】
○2022
 長野大学社会福祉学部(総合型選抜)
 早稲田大学国際教養学部(総合型選抜)

○2021
 立命館大学経営学部国際経営学科(総合型選抜英語重視方式)
 静岡聖光学院中学(21世紀型入試)
 東京農業大学農学部
 福島大学経営学部

○〜2020
・大阪府公立高等学校入試(大学在学中に塾講師として)
・センター試験(現:大学入学共通テスト)
・同志社大学(グローバル地域学部)公募推薦の面接・小論文
・大阪大学(世界史論述対策)
・神戸大学(医学部保健学科)「志」入試の書類添削、面接
・大阪教育大学(小論文)
・北九州市立大学(AO入試) など


【生徒・保護者の皆さんにお伝えしたいこと】
 分からないところ、自信がないところはハッキリ伝えてください。なぜなら、そこに生徒のみなさんが成長するチャンスが隠れているからです。理解できるようになるまで、丁寧に取り組んでいきます。
 勉強をしていて、苦手や難しいと感じることは決して悪いことではありません。そういったことにぶち当たった時に乗り越えていける力を一緒に身につけるサポートをしたいと思っています。

 他の誰かより早く理解できることよりも、自分が困った時に考えをめぐらせながら、いろんなことにチャレンジしようと思える力の方が大切だと私は考えています。日本はどうしても進むスピードが速く、じっくりと考える時間を持たせてもらえないところがあります。そのため、私は学習サポートを通じて、他の人と比べたりするのでなく、自分の中で成長を感じ、自分で設定したゴールを達成するにはどうすれば良いのかを一緒に考えて行動に移していきます。ただし、試験での達成感も味わってほしいので、本人のペースに配慮しつつ必要なサポートも取り入れていきます。


【学習の先にある「自己実現」のサポートをしたい】
 学習を通じて、生徒自身に成長を実感してもらい、自分の人生に自信を持って次の進路あるいは社会に出られるようなサポートを心がけています。
 私で力になれることがありましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。無料体験授業は30分で承ります。学習方法の相談や問題のピンポイント解説などを通じて私の授業の雰囲気を見ていただければと思います。よろしくお願いいたします。

【個人プロフィール】
○出身地:大阪府
○居住地:オランダ
○趣味:スポーツ、読書、授業
○中学・高校の部活動:陸上競技部(砲丸投げ全国大会出場経験あり)
 現在は硬式野球にチャレンジしています。
○私の人生のターニングポイント
 高校での学校行事に没頭し、勉強方法も確立されないまま受験期を迎え、どの大学からも合格はもらえませんでした。そして、大学入試のためだけの1年間を過ごしました。その時に学んだのは、「学習は自らの意志で計画的に行わなければ定着しない」、「学習はコツコツ積み上げたものが大きな結果につながる」でした。この経験を活かして、その大切さを生徒の皆さんにも伝えていきたいです。

【レッスンの時間帯】
 スケジュールの空いている日時でも対応可能なところがあります。授業をご希望いただける場合は、授業の日時についてご相談いただくことが可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
 私は教育や社会のあり方について学ぶために、現在オランダに住んでいます。日本とは現在8時間の時差があり、オランダ時間の午前と夜は空いております。日本時間であれば17時〜22時ぐらいまでの時間で原則対応可能です。ヨーロッパ圏の時間帯にお住まいの方は、夜の時間でも受講していただけます。長期でお休みする予定はありません。どうぞよろしくお願いいたします。

【2022年の読書記録】
・佐藤学『第四次産業革命と教育の未来 ポストコロナ時代のICT教育』(岩波ブックレット、2021)
・牧野恭仁雄『みんなで読み解く漢字のなりたちシリーズ1 動物からうまれた漢字』(学研プラス,2014)
・牧野恭仁雄『みんなで読み解く漢字のなりたちシリーズ2 人の姿からうまれた漢字』(学研プラス,2014)
・樋口裕一、大原理志『小論文これだけ!教育 超基礎編』(東洋経済、2016)
・ボーク重子『「非認知能力」の育て方〜心の強い幸せな子になる0〜10歳の家庭教育〜』(小学館、2018)
・岡田尊司『マインド・コントロール増補改訂版』(文藝春秋、2016)
・堀内都喜子『フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか』ポプラ社、2020
・米崎里『フィンランド人はなぜ「学校教育」だけで英語が話せるのか』亜紀書房、2020
・馬屋原吉博『今さら聞けない!政治のキホンが2時間で全部頭に入る』(すばる舎、2018)
・五百田達成『超雑談力 人づきあいがラクになる 誰とでも信頼関係が築ける』(ディスカヴァー・トゥウェンティワン、2019)
・秋山ジョー賢司『不安が覚悟に変わる心を鍛える技術』(ディスカヴァー・トゥウェンティワン、2021)
・堀田秀吾、木島豪『科学的に自分を思い通りに動かすセルフコントロール大全』(ディスカヴァートゥウェンティワン、2022)
・宇野重規『知識ゼロでもわかる!そもそも民主主義ってなんですか?』(東京新聞、2022)
・平河エリ『25歳からの国会 武器としての議会政治入門』(現代書館、2021)
・あだちまさし『政治家になった父から18歳の息子へ わが家の主権者教育』(PHP、2015)
・林成之『子どもの才能は、3歳、7歳、10歳で決まる!脳を鍛える10の方法』(幻冬舎、2011)

【これまでに読んできた主な本】
・石黒圭『日本語は「空気」が決める~社会言語学入門~』(光文社新書、2013)
・仲正昌樹『悪と全体主義 ハンナ・アーレントから考える』(NHK出版、2018)
・鈴木義幸『新 コーチングが人を活かす』(ディスカヴァー・トゥエンティワン、2020)
・佐藤美由紀『世界でもっとも貧しい大統領ホセ・ムヒカの言葉』(双葉社、2016)
・島村華子『モンテッソーリ教育・レッジョ・エミリア教育を知り尽くしたオックスフォード児童発達学博士が語る自分でできる子に育つほめ方叱り方』(ディスカヴァートゥウェンティワン、2020)
・苅谷剛彦『知的複眼思考法-誰にでもある創造力のスイッチ』(講談社、2013)
・『NHK Eテレで学びなおす 日々変わりゆく「世界のいま」に10分で追いつく〈現代社会〉』(NHK出版、2019)
・渡邉光太郎『シンプルに結果を出す人の5W1H思考』(すばる社、2017)
・ジョン・ハースト著、倉嶋雅人訳『超訳ヨーロッパの歴史』(東京書籍、2019)
・『NHK Eテレで学びなおす 知らないとは言えない「世界のいま」が10分で身につく〈地理〉』(NHK出版、2019)
・金森俊朗『子どもの力は学び合って育つ』(角川oneテーマ21、2007)
・中島和子『バイリンガル教育の方法ー12歳までに親と教師ができること』(アルク選書シリーズ、2016)
・山口周『武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50』(KADOKAWA、2018)
・青砥瑞人『BRAIN DRIVEN パフォーマンスが高まる脳の状態とは』(ディスカヴァー・トゥウェンティワン、2020)
・あべまさい『子育てコーチングの教科書』(ディスカヴァー・トゥエンティワン、2015)
・菅原祐子『子どもの心のコーチング』(PHP研究所、2007)
・おおたとしまさ『ルポ 教育虐待 毒親と追いつめられる子どもたち』(ディスカヴァートゥウェンティワン、2019)
・新井紀子『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』(東洋経済新報、2018)
・新井紀子『AIに負けない子どもを育てる』(東洋経済、2019)
・播磨早苗『目からウロコのコーチング - なぜあの人には部下がついてくるのか?』(PHP文庫、2008)
・フランツ・カフカ、中井正文訳『変身』(角川文庫、2007)
・ユヴァル・ノア・ハラリ、柴田裕之訳『サピエンス全史(上)-文明の構造と人類の幸福』(河出書房、2016)
・ユヴァル・ノア・ハラリ、柴田裕之訳『サピエンス全史(下)-文明の構造と人類の幸福』(河出書房、2016)
・ユヴァル・ノア・ハラリ、柴田裕之訳『ホモ・デウス(上)-テクノロジーとサピエンスの未来』(河出書房、2018)
・ユヴァル・ノア・ハラリ、柴田裕之訳『ホモ・デウス(下)-テクノロジーとサピエンスの未来』(河出書房、2018)
・ユヴァル・ノア・ハラリ、柴田裕之訳『21 Lessons-21世紀の人類のための21の思考』(河出書房、2019)
・中室牧子『学力の経済学』(ディスカヴァートゥウェンティワン、2015)
・中村純子・関康平『「探究」と「概念」で学びが変わる!中学校国語科 国際バカロレアの授業づくり』(明治図書、2019)
・大島純 他『主体的・対話的で深い学びに導く 学習科学ガイドブック』(北大路書房、2019)
・夏目漱石『こころ』(新潮社、1952)
・百田尚樹『海賊と呼ばれた男(上)』(講談社、2020)
・百田尚樹『海賊と呼ばれた男(下)』(講談社、2020)
・内田樹『下流志向-学ばない子どもたち、働かない若者たち』(講談社、2010)
・川上浩司『京大式DEEP THINKING-最高の思考力』(サンマーク出版、2017)
・西岡壱誠『「発想力」と「想像力」を磨く東大アイデア』(マガジンハウス、2019)
・河合克仁『世界中の億万長者がたどりつく「心の授業」』(すばる舎、2018)
・秋山開『18時に帰る-「世界一子供が幸せな国」オランダの家族から学ぶ幸せになる働き方』(プレジデント社、2017)
・リナ・マエ・アコスタ&ミッシェル・ハッチソン、吉見・ホフストラ・真紀子訳『世界一幸せな子どもに親がしていること』(日経BP社、2018)
・リヒテルズ直子『0歳からはじまるオランダの性教育』(日本評論社、2018)
・リヒテルズ直子・苫野一徳『公教育をイチから考えよう』(日本評論社、2016)
・ベルンハルト・シュリンク『朗読者』(新潮文庫、2003)
・福田誠治『フィンランドはもう「学力」の先を行っているー人生につながるコンピテンス・ベースの教育』(亜紀書房、2012)
・全国中高教育模擬国連研究会『高校生の模擬国連ー世界平和につながる教育プログラム』(山川出版社、2019)
・ヤニス・バルファキス、関美和訳『父が娘に語る美しく、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』(ダイヤモンド社、2019)
・トニー・ワグナー、陳玉玲訳『未来の学校-テスト教育は限界か』(玉川大学出版部、2017)
・紅野謙介『国語教育の危機-大学入試共通テストと新学習指導要領』(ちくま新書、2018)
・橘木俊詔『子ども格差の経済学~塾、習い事に行ける子・行けない子』(東洋経済新報社、2017)
・金森俊朗・辻直人『学び合う教室-金森学級と日本の世界教育遺産』(KADOKAWA、2017)
・橋本武『伝説の灘校教師が教える 一生役立つ学ぶ力』(日本実業出版社、2012)
・マイケル・サンデル『これから「正義」の話をしよう-いまを生き延びるための哲学』(早川書房、2010)
・ハンス・ロスリング、上杉周作・関美和訳『ファクトフルネス』(日経BP社、2019)
・ルーシー・クレハン『日本の15歳はなぜ学力が高いのか?-5つの教育大国に学ぶ成功の秘密』(早川書房、2017)
・樺沢紫苑『アウトプット大全』(サンクチュアリ出版、2018)
・アーノルドベネット、渡辺昇一訳『自分の時間』(三笠書房、2016)
・松岡亮二『教育格差-階層・地域・学歴』(筑摩書房、2019)
・マイケル・サンデル、小林正弥『サンデル教授の対話術』(NHK出版、2011)
・ムーギー・キム『一流の育て方』(ダイヤモンド社、2016)
経歴・資格 2007年 大阪府立豊中高等学校卒業
2008年 神戸大学発達科学部(現:国際人間科学部)入学
2008〜2012年 大学在学中、学習塾で個別指導と集団指導を兼任
2012〜2020年 大阪府立高等学校教諭(社会科)として8年間勤める
2020年〜現在 オランダで日本語教室を開設
2021年〜現在 オンライン家庭教師をスタート

教員免許:中学社会、高等学校地歴・公民
2019年 IBDP「日本語A:言語と文学」WS修了
事務局コメント オランダの教育に関心を持ち、現地で学ぶために移住された よしのり先生。これまで学習塾や、公立高等学校の社会科の先生として教育に関わってこられました。現在はオランダで教室を開き、日本語学習サポートや帰国生向けの高校・大学受験指導をされています。日本の教育はまだまだ競争色が強く、他の人と比べてしまい自信を持つことが難しい子ども達もいるかもしれません。よしのり先生は、そんな生徒さんが自分自身と向き合うことで達成感や自尊心を持てるよう、やさしく併走しながらサポートしてくださいます。主体的に勉強してほしいけれど、具体的にどのようにアプローチすれば良いのか分からない等のお悩みの方にもおすすめの先生です。
ホームページURL https://note.com/yoshinori_m56
講師ビデオ

よしのり 先生のクチコミ

  • 私は大学の総合型入試で課題文型小論文(要約と筆者の意見をふまえて自分の意見を書くもの)と面接が必要でした。 要約も自分の意見も全く書けず困っていたのですが、オランダでの貴重でリアルなお話も交えつつ、やさしく自信を持てるような指導をしてくださいました。また、志望理由書や学校の課題、面接練習で困っていた時も一緒に考えてくれたり、面接練習を手伝ってくれたりするのですごく助かりました!! おかげで志望大学に合格することができました ありがとうございました
  • 以下、娘より。とてもフレンドリーな先生です。授業は分かりやすく、随所に理解度チェックが盛り込まれているので、しっかりと落とし込むことができます。よしのり先生の授業を受けてから抜けていた部分が補完され、点と点がつながったように理解が進みます。毎回の授業が楽しく、次のレッスンが楽しみです!
  • 急遽お願いしたにも関わらず、快く引き受けてくださいました。 とても心のこもったご指導をいただき、自信を失っていた子どもの表情がみるみる明るくなりました。 個性を伸ばしてくださるご指導をいただき、とても感謝しております。 自信を持っておススメできる、素敵な先生です。
  • 海外育ちの息子に日本語で算数を教えてもらっています。欧米の教育方法にご理解があり、子供のペース、立場にたって、間違いを否定せず、優しく教えてくれます。個人的に、声がとても良いです。息子もよしのり先生がとても好きなようです。
  • 大学入試に向けて日本史を教えていただきました。授業では、一問一答などを活用し、わからないところ・難しいところは覚えやすいように他の出来事とのつながりも含めて教えてくださりました。先生が画面上に同時進行で内容をまとめてくださるのも、内容が頭に入ってきやすく、わかりやすかったです。無事に第一希望の大学に合格することができました。
  • 先生のレッスンのおかげで、プレゼン型の中学受験に合格できました。「自分の言葉で大丈夫」といったアドバイスなど子供が安心してレッスンで、自信を持って本番を受けることができました。ありがとうございました。
  • 子供が大学の総合選抜試験対策のためにお世話になりました。進路の決定が遅く準備時間もあまりなかったのですが、的確にアドバイスをくださったお陰で良い結果となりました。最初のレッスン直後に、開口一番で「この先生すごい」と言っていたことを思い出します。その後のレッスンでも、いつも抱えていた問題がすっきりと解決していました。レッスン後はいつも笑顔でした。本当に良い先生にめぐり合えてよかったです。
  • 大学の推薦に必要だった志望理由、小論文の手助けをしてもらいました。自分の考えていることを上手く文章に起こすことが出来ずに苦労していたところを、わかりやすい指導のおかげで上手く整理することができました。自分の話をよく聞いてくれるのがとても良かったです。
  • 面接の練習では、面接で問われそうなことを実際に聞いてくださり、対策することができました。それに加えて、コツなども教えてくださったので自信を持って本番を迎えることができ、後悔の残らないものとなりました。
  • 大学の総合選抜入試の志望理由書についてレッスンをお願いしたときは、沢山の情報をスムーズにまとめてくださったうえに、自分では思い出すことのできなかったこれまでの経験を引き出してくださいました。また、自己分析についてもご指導いただき、とても良く全体をまとめることができました。

よしのり 先生のスケジュール


先生のスケジュール(予約可能日時)は、会員にのみ公開しています。
スケジュールを確認したい方は、下記フォームから会員登録を行ってください(登録は無料です)。