講師詳細

こーちゃん 先生のプロフィール

こーちゃん 先生
point:2,000pt
  • 出身地(出身国):京都府
  • 居住地(居住国):京都府
講師名 こーちゃん 先生
性別 男性
経歴 指導歴5~9年, 算数・数学, 理科
指導可能分野 中学生の勉強(一般), 中学生の勉強(難関校受験), 高校生の勉強(大学受験)
自己紹介 【自己紹介】
はじめまして、まなぶてらす講師のこーちゃんと申します。
人力車の俥夫、個別指導塾の講師などの仕事を経て、現在は家庭教師として活動しています。
学年は小学生から高校生まで、主に算数・数学を中心に教えています。
苦手克服から受験対策まで何でも承る「何でも屋」です。
私のレッスンが対象としているのは、単に勉強が「できる」人ではなく、勉強が「できるようになりたい」もしくは「もっと上達したい」という強い気持ちを持った人たちです。
ダメな自分を変えたい、今の閉塞感から抜け出したい、もっと上を目指したい、そんな思いを抱えた人たちに力を貸すのが私の仕事です。

ともに頑張っていきましょう!!

-----------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------------

1【指導科目】

高校生:数学(ⅠA〜Ⅲ)、現代文、高校生のための中学数学
中学生:数学、英語、理科、国語
小学生:算数、理科、国語

※基礎から受験対策まで。


2【経験・実績】

小学4年生〜高校3年生、浪人生(1年目)
・中学受験(国立)
・高校受験(立命館、同志社、京都府国公立など)
・大学受験(神戸大学、関西学院、立命館、同志社など)

私が受け持つ生徒様は勉強を苦手とされる方が多かったため、基礎固め中心の授業をよくやりました。
そのため、勉強が分からないで悩んでいる生徒様への指導は得意とするところです。
中学2年生〜3年生にかけての時期に、平均点以下から五教科400点まで伸びた方もいました。
また勤めていた塾が京都にあったため、京都府の国公立高校や、関西の私立大・国公立大を受験する生徒様を多く指導してきました。
特に南陽高校や城南菱創高校、堀川高校などを目指す中学生の指導はお任せください。


3【レッスン内容】
生徒様の現在の学習状況と今後の目標をふまえて内容を作っていきます。

<レベル別指導方針>
大まかな方針は以下の通りになります。
必ずこのやり方レッスンするというものではなく、あくまでも目安であるとお考えください。

A(定期テストで平均点以下の方)
覚えるべきものが覚えられていない、という方がほとんどです。
授業は基本事項の確認を中心にやっていきます。
数学であれば計算、英語であれば単語と文法の基礎的なものとなります。
場合によってはノートの書き方や復習・宿題への取り組み方などの指導もさせていただきます。

B(定期テストで平均付近の方)
暗記事項がネックとなっている方、理論部分で躓いている方、どちらもおられると思います。
このレベルの方にはできる限り演習量をこなしていただくようなレッスン内容と課題を設定します。
「頑張ればできる」を「反射的に解ける」の状態に持っていくのが目標です。

C(定期テストで平均よりも上〜最上位の方)
授業に求められるものや最終的な目標など、事前連絡や体験授業などでお話を聞かせていただいて授業内容を決めていきます。
実践力をつけるために様々なタイプの問題を解いて視野を広げること、基礎事項の確認によって確かな応用力を身につけることが、レッスンの中心的な構成になると思われます。


4【スケジュール】

(平日)朝6:00〜12:00および15:00〜22:00
(土日)朝6:00〜14:00

朝の学習にも対応しています。
受験生(特に浪人生)の方はぜひ積極的に朝時間のレッスンをご活用ください。


5【思い】
いかなる時も原理原則、基礎基本を大切にする、というのが私のモットーです。
分からないことがあれば、まずは基本に立ち返って考えてみること。
それでも分からなければ基本から順に一つずつ考え方を追っていくこと。
このスタンスで勉強を進めていけば「自分で考える」ことができるようになる時が、必ず来ます。
勉強を面白いと感じる瞬間は人により様々でしょうが、このような「自分で考えて答えが出せる」という実感を得た時というのは、間違いなくその一つに挙げられるはずです。
大多数の受験生にとっての至上命題はテストで点を取ることでしょう。
そのためなのか、テストに出ることだけを勉強するのが最も「効率的」な勉強法であると信じている受験生は大勢いるように思えます。
そしてそういった人たちには、根本的な部分から出発し一歩ずつ順序立てて歩んでいくような学習法は「無駄」が多いようにも感じられるようです。
このような「無駄」こそを、私は皆様にお伝えしたいと考えています。
困難の多い道のりですが、それを乗り越えたとき「無駄」に思えていたもの全てが自分の糧となり宝となっていることに気づくはずです。
苦しくて、それでも楽しいと感じられる勉学の道を、一緒に歩んでいきましょう。


6【お願い】
レッスンのご依頼は、可能であれば開始時間より12時間前までにお願い致します。
直前の時間であっても、できる限りお断りするようなことがないようには致しますが、他の生徒様のレッスン中や講師が外出中であった場合、ご依頼をお受けできないことがあります。

-----------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------------
経歴・資格 個別指導塾で講師として五年間勤務。
現在は塾講師を引退し、家庭教師として活動中。

<主な合格実績>
・京都教育大附属桃山中
・城南菱創高校、南陽高校、同志社高校、立命館高校
・神戸大学、同志社大学、立命館大学、関西学院大学

事務局コメント 公認会計士を目指して独学にて勉強中のこーちゃん先生。真面目かつ穏やかな性格で、とても面倒見の良い家庭教師です。こーちゃん先生の基礎からの積み上げる数学の授業はとても面白く、基本的な内容からプラモデルを組み立てるような感覚で考えさせてくれます。数学が苦手な生徒はもちろん、数学が大好きな生徒にもお勧めの先生です。当てはまる方は、ぜひ一度受講されてみてください。
ホームページURL https://www.manatera.com/blog/?p=2213

こーちゃん 先生のクチコミ

  • 中学受験レベル理科を教えて頂きました。 問題に移る前に、補足で分かりやすくイメージ出来るよう教えて頂けたので、よく理解できていました。理科分野だけではなく、関連する教科なども含みながらお話頂けたことも良かったです。幅広くお願い出来る先生だと思います。
  • なぜ錐体の体積は柱体の3分の1になるのか。球の体積や表面積の公式はどんな考え方から来ているのか。その謎を積分や微分、極限や近似の考え方を駆使して中学生でも分かるように1つ1つ丁寧に解説してもらっています。私立高校の受験問題(立体図形の問題)の意味(なぜこのような複雑な問題が登場するのか)も理解できてとても良かったです。すべては微分・積分までつながっているんですね。
  • 自分は中学数学しか分からない状態だったのですが、自分の興味の向くままに、積分の意味と、微分を使わないで近似を使って積分する方法を教えてもらいました。中学生でも分かるように かみ砕いて教えて頂けたので、とても分かりやすかったです。とても面白かった&更に先まで学びたい気持ちになりましたので、継続して受講したいと思います。

こーちゃん 先生のスケジュール


先生のスケジュール(予約可能日時)は、会員にのみ公開しています。
スケジュールを確認したい方は、下記フォームから会員登録を行ってください(登録は無料です)。