講師詳細

ひろゆき 先生のプロフィール

ひろゆき 先生
point:2,400pt
  • 出身地(出身国):岩手県
  • 居住地(居住国):北海道
講師名 ひろゆき 先生
性別 男性
経歴 指導歴10年以上, 塾講師・家庭教師経験, 難関校合格実績あり(中学受験), 難関校合格実績あり(高校受験), 算数・数学, 英語, 国語, 理科, 社会
指導可能分野 小学生の勉強(一般), 小学生の勉強(国立・私立中学受験), 小学生の勉強(公立中高一貫校受検), 中学生の勉強(一般), 中学生の勉強(難関校受験), MY講座あり, 初回レッスン無料, 高校生の勉強(大学受験)
自己紹介 ※現在新規の生徒様の募集を一時停止しております。再開しましたらご報告いたしますm(__)m

【ご注意】
スケジュールでは上記以外のコマで予約可能となっている場合があります。これは固定で指導する生徒さんがまだ予約を入れていないだけですので、予約を入れないで下さい。

詳しくはお問い合わせ下さいませm(__)m

よろしくお願いいたしますm(__)m


■数学の成績を大幅にアップさせるのが得意です!■


<<初回レッスン(50分)を無料にさせて頂いております!!>>

初回無料(ポイント消費なし)のレッスンをご希望の方は、会員登録後、私のスケジュールをご確認のうえ、青色の空き時間の中から都合のいい時間帯をお知らせください。

ご連絡は、会員登録後にこのページ内に表示される「講師へ問い合わせする」ボタンからご連絡くださいませ。

※初回無料レッスンのご依頼は、2 日前までにお願いいたします。
※初回無料レッスンは50 分授業となります。
───────────────────────────


数学の成績をアップさせるには、効率がよく効果的な学習法で勉強する必要があります!

まずは学習法に勘違いがないかチェックしてみましょう。

<よくある勘違い>
1.数学はとにかくたくさん問題を解けばよい。

この方法の一番の問題点は効率が悪いということです。片っ端から問題を解いていくということは、今は解かなくてもよい問題にまで手を付けてしまうことになるからです。

また、問題演習で触れる解法パターンに偏りが生じやすいというデメリットもあります。

最悪なのは解けるまでは解答を見ずに粘るという方法です。

実は私も高校生だった一時期、この方法で学習していたことがあります。とにかく時間はかかるは、しんどいはですぐにやめましたが(笑)


2.数学はとにかく解法を暗記すればよい

医学部受験のカリスマ和田秀樹先生が「暗記数学」という方法を提唱されてから、このような勘違いをされる生徒さんが増えてきたように思います。

和田先生の方法は、網羅系参考書であるチャート式数学などの例題の解法を「理解して」暗記するというところがポイントなのですが、やみくもに解法を暗記してしまう生徒さんが意外に多いのです。

さて、ではきちんと例題の解法を理解し、暗記して例題全てを自力で解けるようになれば、受験数学は大丈夫なのでしょうか?

私の経験から言いますと、難関校受験でない場合は、その後の問題演習を普通にこなせば何とかなることが多いようです。

ところが、難関校受験の場合は過去問演習でつまづく生徒さんが多いことに気がつきました。

それは難関校の数学の得点は

「どの解法をどのように組み合わせるか?」

を分析する技能に左右されるからです。

私は上記の問題点を解消するために、この技能を高めるノウハウを構築し、「受験数学のオキテ」と名付けました。

この方法を学んだ生徒さんからは

・初見の問題でも解法の糸口がつかみやすくなった
・難問にも手を付けられるようになった
・問題を解くのが以前より速くなった

などの評価を得ております。

今では数学以外の教科にもこのノウハウを拡張し、「受験のオキテ」として指導しております。

【自己紹介】
こんにちは、プロ家庭教師のひろゆきです。プロとして家庭教師を始めたのが1999年ですので、今年で20年の指導歴となります。

これまで200名以上の生徒さんを指導して参りました。

今でこそ、当たり前のように難関大学などの理系教科指導を行っていますが、小学生の頃は劣等生でした。

理科だけは得意でしたが、その他の学科はパッとしないものでした。先生や両親にもあまり期待されてない感をひしひしと感じてましたね(笑)

小学6年生の時ひょんなことから数学に興味を持って以降は、成績も急上昇。

高校受験は半分運(?)で乗り切り、県下一の進学校へ。

しかし、その後遊び過ぎたため大学受験で苦労することに…。

受験まであと半年という時にさすがに目が覚め、猛然と勉強し始めました。

時間が無いため、「最も効率よく得点が上がる学習法」にこだわらざるを得ませんでしたね。

死ぬ思いをして、やっと北海道大学経済学部に合格することができました。

ちなみにセンター試験と二次試験それぞれの後に過労のため寝込んだことも、今となっては懐かしい思い出です(笑)

私の指導法はこのときの学習方法をベースに構築されているのですが、当時はまさかその学習法を武器に仕事するなんて思ってもいませんでした。


私は学生の頃から家庭教師をしていましたが、この指導法が自分以外の生徒さんにも非常に効果的であることを実感して、驚いた記憶があります。

プロ家庭教師となったのは学士編入学で入った新潟大学理学部数学科を1999年に卒業してからですが、今もこの指導法の改良に努める日々をおくっています。

【指導教科】

小学生:国語・算数・社会・理科
中学生:国語・数学・英語・社会・理科
高校生:数学ⅠAⅡBⅢ・物理・化学(難関大学受験まで対応)

【指導の進め方】

1.初回指導
最初に学習目標をお聞きし、そのうえで学習状況を確認するためにテストを行います。

その結果を基に、使用する教材・学習方法などを打ち合わせ、学習計画を立てます。

その後、指導スケジュールを確認し、宿題を設定して指導完了です(^^)

2.初回以降の指導
まずは宿題の状況を確認して、小テストを実施します。

理解度に問題がなければ、疑問点等の受付を行います。その後、これまで学習した解法を組み合わせて解ける問題で演習を行います。

この演習では、必要であれば私がヒントを少しずつ出していきます。
この演習を通して、「受験のオキテ」を身につけていきます。

最後に次回指導のスケジュールを確認し、宿題を設定して指導終了です(^^)



【指導可能日時】
月曜・金曜の20:00~22:00


【指導の予約について】
学習の効果を上げるためにも定期的な指導をお願いいたしております。指導の予約は準備の都合上前日までにお願いしております。

もちろん、疑問点を解消したい、わからない問題を解説してほしい、学習方法のアドバイスが欲しいなどの理由での単発指導の予約も受け付けております。

その際も、できれば前日までのご予約をお願い致します。





























経歴・資格 【経歴】
北海道大学経済学部経営学科卒業
新潟大学理学部数学科卒業

大手家庭教師派遣会社数社でプロ家庭教師として指導中

【合格実績】
東京大学文Ⅰ
北海道大学経済学部
札幌医科大学医学部
秋田大学医学部
山形大学医学部
岩手医科大学
東海大学医学部
獨協医科大学医学部
など多数

印象的だった生徒さん

札幌医科大学医学部志望のY君は数学の得点が中々上がらず悩んでいました。
解法パターンを使いこなせるかをチェックしてみると、結構きちんとマスターしています。

ところが、試しに初見の問題(二次試験偏差値60レベル)を解かせてみると、手が止まってしまいました。

様子を見ていると、問題を見切って解法を完全に組み合わせてから解こうとしているようだったので、解法の糸口をまず見つけて、その糸を少しずつたぐっていくようアドバイスしました。

そして、少しずつヒントを出しながら解かせることで完答することができたのです。

これを受けて私は次の方針で指導することにしました。

1.解法パターンの徹底マスター
2.早い段階で「数学のオキテ」を指導する
3.2を受けて初見の問題での演習を十分行う
とりあえずセンター試験・二次試験の区別なく総合力養成に力を入れて指導した結果、6月にはマーク模試で7割台だった数学が、11月には9割前後まで伸びていました。

それに伴い記述模試も偏差値65を超えました。

センター試験本番では国語のミスにより総合で8割5分を若干割りましたが、二次試験の数学では4問中3問を完答!

何と苦手だった数学が最も高得点だったのです。

合格後にY君の「先生は僕にとっての数学の神様だ!」という一言が忘れられません。






事務局コメント 「数学のオキテ」を武器に数々の生徒を難関校合格へと導いてきたひろゆき先生。独自の指導メソッドは20年の洗練を経て、全教科に通じる「受験のオキテ」へと拡張されました。闇雲に勉強するのではなく論理立てて、また系統立てて、最も効率よく得点が上がるように立てられた学習方法は、非常に多くの生徒の学習方法に革命をもたらしてきました。先生ご自身もこの勉強方法を駆使して「半年で」国立の北海道大学に合格されました。指導可能科目は国立の中学受験、中学生の全科目、高校生の理数科目ですが、特に「数学の成績アップ」を目指している生徒にはイチオシの先生です。本物のプロ家庭教師の指導を是非一度、体験してみてください。

ひろゆき 先生のクチコミ

ひろゆき 先生のスケジュール


先生のスケジュール(予約可能日時)は、会員にのみ公開しています。
スケジュールを確認したい方は、下記フォームから会員登録を行ってください(登録は無料です)。