講師詳細

ひるた 先生のプロフィール

ひるた 先生
point:2,000pt
  • 出身地(出身国):宮城県
  • 居住地(居住国):熊本県
講師名 ひるた 先生
性別 女性
経歴 指導歴5年未満, 算数・数学, 英語, 国語, 理科, 社会
指導可能分野 小学生の勉強(一般), 中学生の勉強(一般), 高校生の勉強(大学受験)
自己紹介 「国語の読解って何を勉強したらいいかわからない」「記述問題に答えられない」「ノートを書いてはいるけど活用できていない」「テストの点はよくないけど何を勉強すれば点がよくなるのかわからない」などお悩みの方は是非ご相談ください。一緒に自分に合った勉強法を考えましょう。
小学校高学年〜高校生まで指導経験あります。レッスン時間と指導方法については下で詳しく書いています。


日曜日〜火曜日、木曜日、金曜日の夕方〜夜にかけてレッスンしていきたいと思います。レッスン希望日の2日前までにご連絡いただけるとありがたいです。現在、受け持っている生徒さんの授業時間の都合により、月曜日、火曜日、金曜日は授業のスタート時間が変則的になるので、レッスンをご希望の方はお問い合わせください。

レッスン時間を有効に使うために、初回レッスンの前に「講師に問い合わせる」から現在の勉強の悩みや、レッスンで勉強したいことなどを教えていただけると助かります。また、レッスンで解説してほしい問題などをレッスン前に送っていただけるとスムーズに解説を進められるかと思います。

家庭教師としての指導経験
小学生の算数(4年生以降の内容の基礎確認と文章題の練習)、中学生の国語、英語、数学、社会、理科、高校生の現代文、古文、世界史Bの指導経験があります。今までの指導方法を簡単にご紹介します。

すべての学年の生徒さんについて、復習用のノートを作ってわからなかった問題の復習をすることをおすすめしています。効率よく復習ができて、範囲のないテスト(模試、入試)の前の勉強に役立つからです。ノートのまとめ方や復習の仕方なども授業の中で説明しています。

小学生
算数
 中学の内容にもつながる分数と文章題に親しんでもらうことを重視しています。分数については、分数がどんな数なのかを絵を使って説明します。(1枚のピザを8等分にしたら1切れは何枚?など)絵に描いてある数量と分数の関係がはっきり説明できるようになってから計算の練習をしてもらいます。文章題は問題文に使われている数を使って問題文に合った式を作ることが大切なので、たし算ひき算かけ算わり算がそれぞれどういう意味なのかを考えるところから始めます。式の役割の理解を深めるために与えられた式から文章題を作ってもらったり、問題文の中からヒントを探して考える練習のために数学パズルに挑戦してもらったりしたこともあります。

中学生

国語
 読解と文法を解説することが多いです。読解は生徒さんから質問があることは少ないのですが、宿題をみると記述問題が空欄になっていることが非常に多いので、その時に解説します。まず読解にはいくつかのルールがあることを説明して、そのルールに従って文章の中からヒントを探してもらいます。ヒントが集まったら回答の文を考えてもらい字数に微調整が必要な時などは言い換えの言葉などを紹介します。この練習を繰り返してルールを覚えてもらううちに、宿題の記述問題に挑戦してくれるようになると、出来上がった回答の正答率はかなり高くなっていました。文法はテスト前に質問されることが多いです。文法の用語を覚えるのが最初の難関なので、形容詞、動詞、といった言葉の意味やイメージを紹介しています。それから各品詞の具体例を複数紹介して、共通点を探してもらうなどして理解を深めます。

英語
 単語並べ替えの問題ででたらめに並べ替えたり、英作文が苦手、という生徒さんには文法の解説を重点的に行っています。英語では原則として一つの文に主語と動詞が一つずつ入ること、時制ごとの文の作り方を何度も確認しています。単語を覚えるのが苦手な生徒さんには、英単語に興味を持ってもらえるように身近なゲームなどに使われている英語を探してもらったり、英語でクイズを出したりしています。

数学
 基本的には質問されたことや、宿題で解けていなかった問題の解説をしています。応用問題(文章題や証明問題など)は最初は解けなくてもいいので、解き方を覚えてもらいたいと考えています。ただし分数を理解できていないなど、今習っている範囲より前に問題がある場合はどこまででも遡って基礎を確認します。

理科
 圧力、音の速さ、仕事量、電流などの計算問題については、公式の意味を理解してもらうための解説をしています。公式で行っている計算を言葉や図で表して説明します。用語などを覚えなければいけない単元については、用語や事象のできるだけ身近な具体例を挙げて、習っていることが実際に身の回りでも起きていることを感じて欲しいと考えています。

社会
 歴史の解説をすることが多いのですが、中学校の歴史は覚えさせることを少なく済ませようとするあまりに、覚えるべきことについても情報量が少なく、かえって覚えにくいように感じます。歴史的事件の背景や目的、文化史に登場する作品の画像やあらすじなどを紹介しながら、印象に残る解説を心がけています。時間と生徒さんの興味が許せば、覚えたい事件などについて感想などを話し合ってみたいとも思っています。地理、公民についても身近な事柄や最近のニュースに関連させながら理解しやすく、覚えやすい解説を目指しています。


高校生

現代文
 指導の仕方は中学生の国語の読解と基本的に同じです。中学生向けの問題に比べて専門的な言葉、抽象的な言葉、古い言葉など辞書を引いてもわかりにくい言葉が多いので、そうした言葉を噛み砕いて説明することもあります。

古文
 古文の単語をある程度覚えるまでは、こちらで音読して古文の言葉の区切り方を紹介したり、一文ごとに現代語訳して話の内容を理解してもらうことで、古文に親しんでもらいます。少し学習が進んでくるとテストにもよく出る助動詞を一つ一つ覚えていきます。この時活用や接続といった古文の文法用語も丁寧に説明しています。

世界史
 説明に耳慣れない単語が使われていたり、複数の事柄が複雑に関連していたり、そもそも全く文化の異なる国や時代の話なので用語そのものの解説を読むだけでは理解できないこともあると思います。図を描いたり身近な事物に置き換えたりして噛み砕きながら知識を整理していきます。


「勉強いやだなあ」「テストいやだなあ」授業で分からなかったことを質問してしまえば、テスト前の復習に使えるノートを作れれば、そんなユウウツから解放されるかもしれません。(*あくまで推論ですが)効率良い勉強法を一緒に探しましょう。そしてもっと楽しい学校生活にしましょう。

ひるた
京大の過去問が面白かったので受験し、京大に入りました。
趣味は洋裁とお絵描き。学生時代は演劇部で役者をやったりもしていました。水族館と動物園が大好きです。
経歴・資格 可愛い制服と演劇部に惹かれてできたばかりの宮城県立古川黎明中学校に入学
学校の先生とそりが合わず、高校受験を考える
宮城県立古川黎明中学校卒業
学区外の公立高校を受験するか悩んだ末、強制的に勉強させてくれる古川学園高等学校普通科進学コースに入学
毎日約11時間を学校で過ごすほか、年に3回の勉強合宿など勉強漬けの毎日を過ごす
古川学園高等学校普通科進学コース卒業
京都大学文学部入学
演劇サークルで稽古に明け暮れる
水族館好きが高じて学芸員資格取得の講義を受講する
体調を崩して文章が読めなくなり、卒論が書けず一年留年
熊本に引っ越し、洋服のお直しのバイトをしながらなんとか卒論を書く
京都大学文学部卒業
出産を機に自宅でできる仕事をしようとオンライン家庭教師を始める
現在オンライン家庭教師2年目
事務局コメント 宮城県出身、京都大学文学部卒の、洋裁が得意な ひるた先生。オンラインでの学習指導歴もすでに2年あり、生徒の指導にも慣れています。国立の難関大卒なのでどの科目の指導も可能ですが、特に国語と社会、ノート作成の指導に定評があります。読解問題が苦手、古典・文法が苦手、歴史や地理などが覚えられない、ノートの書き方やまとめ方が苦手、、、そんなお子さんに特にオススメします。また、ひるた先生には、小さなお子さんがいますが、レッスン時間には旦那さんが子どもを見ていますので集中して取り組める環境を確保しています。ぜひ先生のレッスンを受講してみてください。

ひるた 先生のクチコミ

ひるた 先生のスケジュール


先生のスケジュール(予約可能日時)は、会員にのみ公開しています。
スケジュールを確認したい方は、下記フォームから会員登録を行ってください(登録は無料です)。