講師ブログ

よくある質問「ネットで自習室でどうやって手元を映していますか」

Pocket

こんにちは!

まなぶてらす講師のみなみです。


今回はよくお問い合わせがある

「どうやって手元をみんな撮っているの?」

にお答えしていきたいと思います。

とっても簡単で、ちょっとした準備で利用もスムーズになりますよ。

 

 

普段見える自習室の風景

通常の自習室の画面はこのような画面になります。



みなさん、うま〜く手元を映しておられますね。

基本的にはお顔や名前等が映らないようにカメラ位置を

セッティングしてもらっています。

 


機器別:お手軽に撮る方法



使用機器は、スマホかタブレットがおススメです。

※もちろんデスクトップパソコン、ノートパソコンでも

付属機器を使用した利用可能です。



スマホ、タブレットの場合

スタンドがあった方があると、より快適に撮影ができます。

スマホ・タブレットスタンドの売れ筋ランキング(Amazon)

↑1000円〜からお手軽にゲットできます。

 

また、家にあるもので簡単に制作・代用することもできます。

【スマホスタンド】を自作!身近なもので簡単に出来るDIY特集




デスクトップパソコンの場合

書画カメラが必要になります(下記ノートパソコン参照)


ノートパソコンの場合

書画カメラか、内臓のカメラが必要になります。

書画カメラ(オススメ)

 

1万円台〜と少しお高いですが、

書画カメラAmazon

普段のレッスンでも手元を写したい方にオススメです。

また、ネットオークションなどで、安売りしている場合もあります。


ノートパソコンの内臓のカメラを使用する

 

パソコンの上部の内部カメラを利用して

少し閉めることで、手元を映すことで使用できます。

この方法だとパソコンが使えない&場所も取るので

ひとまずカメラが無い場合の代用方法としてオススメしています。



また、他の方の様子が見れなくなってしまうので、

その場合はもう一つの機器で自習室に入室してもOKです。

(その場合、入室するアカウントが2つになるため、

  事前にスタッフに一声おかけください。)


おわりに

 

いかがでしたか?

ちょっとした準備でスムーズに自習室利用ができます。

 

また不明点あればいつでも、

まなぶてらす自習室までお問い合わせくださいね。

 

 


ピックアップ記事

               オンライン家庭教師の「まなぶてらす」