NEWS

初回レッスン、先生に何を話したらいいの?【オンライン家庭教師 まなぶてらす】

Pocket

こんにちは!

まなぶてらす広報チームで、講師のもたいえみです。

 

進級して勉強も難しくなり、

定期テストも迫ってきているこの時期、

 

「新しく先生を探してみようかな・・・?」

と考えている方も多いはず。

 

そんな時に大切になってくるのが

<初回レッスン>です。

 

*お役立ちメモ *
講師検索>ページで「初回レッスン無料」の
検索ボックスにチェックを入れると、初回レッスン
を無料で提供している先生を探すことができます。

 

そして、

その初回レッスンで

 

  • 先生に何を話したらいいのかな
  • どんなことを聞かれるのか
  • どこまで相談したら良いのか

 

など、疑問に思う方も

多いのではないでしょうか?

 

ということで今回は、

何名かの先生の意見を参考にしながら

 

「初回レッスンでどんな話をしたらいいの?」

 

について

まとめていきたいと思います!

 

 

 ◆ 先生によって様々な初回レッスンの形 ◆

 

 

ひとことで

「初回レッスン」といっても、

実は先生によってその提供内容は様々です。

 

よくあるパターンとして

 

  1. 家庭学習状況のヒアリングがメイン
  2. レッスンを体験してもらうがメイン
  3. 1と2がバランスよく半分ずつ

 

の3つが多いようでした。

 

※「ヒアリング」を「面談」「カウンセリング」
と表記している先生もいらっしゃいます。

 

詳しくは、

各先生のプロフィールや

お問い合わせで

チェックしてみてくださいね!

 

 

 ◆ どんな話をするの? ◆

 

 

基本的に先生側から

学習状況のヒアリングをされる場合は

 

  • 勉強に関してのお悩み
  • 家庭学習の習慣
  • 進路希望
  • 受講目的
  • 学校・塾で使用している教材

 

など、生徒さんの現状を知り、

その後最適なレッスンを

提供するための

質問をすることが多いです。

 

生徒さん側も、

授業に関しての

質問や要望、不明な点など、

気になることはなんでも

聞いてみましょう。

 

例えば、

  • どのくらいの頻度で受講すべきですか?
  • 漢字が苦手だから注意してみてもらえるかどうか
  • 英単語のテストを毎週してほしい

などなど。

 

このような細かい質問やご要望にも、

まなぶてらすの先生なら

真摯に対応してくださるはず!

 

その後、

ヒアリングやレッスンでの様子を踏まえて

これからのレッスンプランや方針を決める。

 

というのが

よくある流れです。

 

 

 ◆ 文章での連絡も活用しよう ◆

 

 

とはいえ、

「レッスン中に上手く話せるかな…?」

と不安に感じる方も

いらっしゃることと思います。

 

初対面の先生に

自分の状況や考えを言葉にするのは

すごく難しいことですよね。

 

直接言いにくいことだって

あるかもしれません。

 

そんな時は、

1.講師への問い合わせフォームやSkypeチャット

2.レッスン前後のメッセージのやり取り

を通して、

文章で先生に相談するのもオススメです。

 

そして、

初めての授業では

生徒さん側が分からない問題を指定したり、

先生に苦手な単元を伝えて

単元ごと教えてもらう場合が多いようです。

 

こちらもSkypeや講師へのお問い合わせフォームを使って

  • 苦手な科目
  • 苦手な単元

などを事前に伝えると

よりスムーズな初回レッスンになるでしょう。

 

——

 

いかがでしたでしょうか?

少しでも参考になれば幸いです。

 

素敵な初回レッスンになりますように!

 

 

もたいえみ


ピックアップ記事

               オンライン家庭教師の「まなぶてらす」