講師ブログ

英語力よりも大切なもの 〜言語の壁より心の壁〜

Pocket

 

こんにちは!

自習アシスタント&小学生英語講師のもたいえみです。

 

昨年12月、

ようやくカナダの大学の理学部を卒業しましたヽ(´▽`)/

 

今月行われる予定だったせっかくの卒業式は

バーチャルになってしまいましたが、

あの海外大学っぽいガウンを着て

卒業記念写真を撮れるので良しとしましょう。

 

さて。

長かった学生生活も終わり、

振り返ると色々なことがありました。

 

日本で生まれ育ち、大人(18歳)になってから

英語の世界に入るとどんなことが起きるか?

苦悩は?

果たして使える英語は身についたのか?など

少しずつ皆さんとシェアできて行けたら良いなと思います。

 

今回は、留学や国際的な場において必要なスキルについてです。

 

ぜひ最後までお付き合いください♪

 

✽✽✽

 

カナダでの生活を振り返って

1番難しかったことはなんでしょう?

 

はじめて使う英語?

 

…..実はそうではありません。

 

渡航する前に

英会話教室・英語に力を入れている学校などに

通った経験はなかったのですが、

英語は努力して練習するだけなので案外どうにかなりました。

 

 

英語よりも何よりも、ずーっと大変だったのは、

 

「心の壁」を乗り越えることでした。

 

言語の壁より心の壁の方が断然厚く、高いのです。

 

 

これがどういうことなのか

少し噛み砕いてみてみましょう。

 

まず、

外国に行くということは、「外国人」になるということです。

 

お辞儀はもちろん通じない。

曖昧スマイルはダメ。

「優しさ・気遣い」が(日本流だと)通じない。

人との付き合い方が違う。

一人だけ外見が違う。

考え方も違う。

言葉の訛りも違う。

 

・・・そんな中で「自分の意見」を求められる。

 

埼玉でごく一般的な学生生活を過ごしてきた私にとって、

「周りの人と異なる存在」

になるのは初めての経験でしたし、

 

さらに、日本の

「周りと違ってはダメ」

という空気も身体に染み込んでいたので

ここにはかなり苦労がありました。

 

結局、毎日の試行錯誤や慣れ、

人との出会いで徐々に乗り越えて行くことができたのですが、

留学中のエネルギーはほぼここに費やしたと言っても

過言ではないでしょう。

 

そしてこれは、どんなに英語がペラペラでも

英検1級を持っていたとしても、

乗り越えられた壁ではありません。

 

どんな力を留学前に持っていたら

この壁を楽に乗り越えられたのか

今でもよく考えるのですが、

 

結局は

「自分に自信を持つこと」

「自分の気持ちを大事にすること」

「自分と違う背景をもつ人と接し、尊重する経験」

なのだと思います。

 

これは英語のように勉強したからできるものではなく、

毎日の積み重ねや経験でしか得られないものですよね。

 

 

この経験談が、

少しでも英語を頑張っている方の参考になれば

幸いです!

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

もたいえみ

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

のんびり楽しく4技能を育む 『小学生英語』受講生募集中♪

 

「暗記が苦手・嫌いだから、中学生に入ってたくさん英単語を習うのが不安…」

「4技能が大事になるというし、今のうちに全てバランス良く鍛えておきたい!」

という小学生のために、のんびりで楽しいけれど、しっかりと4技能の実力を身につけられる

英語そのものを楽しむためのカリキュラムをつくりました。

詳しくはこちらからお問い合わせください。

 

・・・・・・・・・・・・

 

「みなみえみのつれラジ!」

 

同じカナダ在住・みなみ先生

毎週木曜日にカナダ✖️教育ポッドキャストを配信中です。

 

前回、たっちー先生をゲストにお迎えして

中学受験について色々お聞きし、たくさん学んでおります!

 

 

 

 


ピックアップ記事

               オンライン家庭教師の「まなぶてらす」