保護者の声

「まなぶてらす」お客さまリアルインタビュー!アメリカ在住の保護者さま編

「まなぶてらす」お客さまリアルインタビュー!海外在住日本語レッスン利用の保護者さま編

海外に住みながら、日本語力を保ち、さらに向上させようと思うとかなりの労力を要します。大人でも現地語で生活していると日本語が出ずらくなる、と感じるものですが、子どもにとってはなおのことです。

まなぶてらすでは、そんな生徒さんに向けて「国語」ではなく、「日本語」のレッスンを提供している先生がいます。今回も実際にまなぶてらす受講生の生の声を伺ってきました。

実際のレッスンの様子やまなぶてらすを受講するメリットだけでなくデメリットをじっくり確認してください。

オンライン家庭教師サービス「まなぶてらす」とは

まなぶてらすのホームページ画像
サービス名 まなぶてらす
運営企業 株式会社ドリームエデュケーション
サービス開始 2016年5月
授業時間 50分
授業料 1,600円〜

オンライン家庭教師サービス「まなぶてらす」は実績ある先生と世界中の生徒をつなげるオンライン家庭教師サービスです。勉強に限らず、リベラルアーツも24時間365日マンツーマンで提供し、生徒は好きな講師のレッスンを好きなだけ受けられます。

また、日本マーケティングリサーチ機構によるイメージ調査で、2020年の9月に「保護者が選ぶオンライン家庭教師No.1」の評価をいただきました。2021年11月には公式そろばん問題集を出版するなど、活動の幅を広げています。

「まなぶてらす」のココがすごい!
  • スマホ/パソコン/タブレットがあれば今日から始められる
  • 月謝制ではなく都度予約制で必要な時だけ利用可能
  • 予約、キャンセルは3時間前まで可能
  • 採用率3割程度の質の高い自慢の先生たち
  • ミスマッチを防ぐ先生検索機能を用意
  • お試しできる「初回無料体験レッスン」を多くの先生が実施

保護者インタビュー:日本語レッスン編

今回はアメリカの現地校に通っているお子さんを持つ保護者さまにお話しを伺ってきました。

お話を伺った保護者さま
  • アメリカ在住、現地校6th Grade、日本の5年生の年
  • まなぶてらす歴:1年
  • 日本語のレッスンを週に1回受講中

まなぶてらす受講前に困っていたこと

現地校に通っているんですね。
そうなんです。すごく日本人が多いエリアに住んでいるんですが、珍しいことに同じ学年に日本人の子はいません。

家庭内では日本語ですし、日本語を話せないと私たちとも日本に住む親戚とも会話ができません。国籍も日本でいつ日本に帰るかわからないので、日本語を忘れてはいけないんです。

でも、本人にとっては英語の方が優位なので、日本語を忘れないようにするためには何かしらの努力をしないといけません。 

まなぶてらすを受講する前も何かされていましたか?
例えば、四谷大塚の映像授業をしたり、現地のenaに行ったりしていました。でも、日常生活の中で日本語に触れる機会が全然ないので、追いつきません。

日本語で教えているところは周りにたくさんあるんですが、交通の不便さや時間的な問題もあり、他のところには連れて行ってあげられませんでした。

特に国語は難しいと感じていて、何かないかと検索していました。

子どもが現地語で生活していると、家庭以外に日本語を話すところがなかったり、現地語の方が心地よく感じて日本語になかなか興味が持てないという場合も少なくありません。

また、塾や補習校のようなものがあっても、読解や文法を習うような「ザ・お勉強の国語」で、「少し求めていることとは違う」と感じることもあります。

こちらのご家庭でも、「勉強の国語」というよりも「文化の中にある日本語」や「日本語の良さ」をお子さんに身に着けてもらいたい、と思っておられたようです。

まなぶてらすには「国語」ではなく「日本語」を教えてくれる先生がいた

なるほど、それで「まなぶてらす」を見つけてくださったんですね。
はい。子どもの様子を見ていて、国語ではなく日本語を教えてくれるところがいいな、と探していたらまなぶてらすと今の担当の先生を見つけました。

担当の先生はプロフィールを見て同郷なので親しみが湧き、良い先生だったらいいな、と体験をしてみたら、子どもが先生の声の美しさと教え方でハマりました。

まなぶてらすの講師検索画面には、「日本語」の項目があります。

日本語講師検索

ここにチェックを入れて、検索ボタンをクリックしてください。AND検索ができますので、女性がいい、男性がいい、とチェックボックスにクリックを追加して絞っていくこともできます。

会員登録していなくても講師検索は可能ですから、ぜひどんな先生がいるのか、検索してみてください。もし気になる先生がいたら、お気軽にお問合せください。

実際のレッスンについて

実際にどんなレッスンをしているのか、具体的に教えてもらいましょう。

レッスンの内容

実際のレッスンではどんなことを扱っていますか?
国語ではなく日本語のレッスン、お勉強というよりも日本語の良さを実感するレッスンという希望にぴったりのレッスンをしてもらっています。

子どもは小学校5年生の年ですが、扱っているテキストは1年生のものを使っています。でも、結構難しい内容も入っており、子どもにはぴったりのレベルです。内容も子どもに合わせて選んでもらっています。

例えば、寿限無、竹取物語、注文の多い料理店など、現代文だけではなく古文や落語要素も取り入れて、その時の子どもが興味を持ちそうなものを扱ってくださいます。

暗唱もしていますが、「日本人でも言える子少ないよ~」という感じなので、子どもも遅れを取り戻すとか、お勉強をしている、というよりも、日本のみんなも習わないことを教わっている、という特別感があり、楽しくできています。

子どものプライドを傷つけないことは学習意欲を出すためにはとても大切です。ご家庭のニーズに沿ったレッスンを提供できているようで良かったです。

もちろん、講師によってどんなレッスンを提供できるかは異なるので、どんなレッスンを希望しているか、じっくり先生と話し合ってくださいね。初回のレッスンを無料にしている先生たちも多くいますので、ご連絡はお気軽に!

講師それぞれの得意分野と生徒さんにニーズを合わせてぴったりのレッスンをご用意します。

まなぶてらすの講師検索はこちら

海外で日本語を習得するときに困ること

「お勉強」ではなく、素直に日本語の良さに触れられるんですね。
そうですね、日本の子供たちがなんとなく身に着けていくものを、しっかり機会を作って理解している感じです。

アメリカにいると日本語に対するイメージがわきません。例えば、「縁側」なんてアメリカでは見ることがありませんから、普通に生活していたら何のことかわかりませんし、単語についている音のイメージがよくわからないこともあります。

イメージができないと、文章を読んでいても、記号を読んでいるような気分になって苦しくなってしまいます。実際、日系の塾に行っていた時の国語の文法的なお勉強、受験勉強的なお勉強だと、苦しそうでした。

でも、日本語のレッスンでは単語、言葉、音のイメージまでしっかり説明してもらえるので文章を本当に理解できて楽しめます。日本語の良さ、響き、楽しさをわかってもらえるようなレッスンを希望していたので、本当にいいです。

海外にも海外の良さがありますが、日本にも日本の良さがあります。それを認識するには、少しの時間と努力を割く必要があります。

例えば、ゴロンゴロン、ゴロゴロ、コロンコロン、コロコロ、ゴロン、コロン、ゴロッ、コロッ、ということばのそれぞれにどんな重さや大きさなのかという感覚が伝えられるのは日本語の楽しさ、面白さです。

日本語の良さを知っている先生と一緒に1週間に1回、50分だけでも時間を取って日本語に向き合う機会を作るのは良さそうですね。

お子さんの変化

お子さんに何か変化はありましたか?
生後5カ月からアメリカにいるので、本人の中では完全に英語優位です。

それで、まなぶてらすを始める前は「もし日本に帰ったらどうする?」と冗談で言うと、「帰らない、絶対に帰れない!」と言い切っていました。自分の日本語に不安があり、日本の学校の勉強についていけるかわからないという気持ちからそう言っていたようです。

でも、まなぶてらすで先生とレッスンを始めた後に、日本に一時帰国し、1か月間、地元の小学校の体験をする機会がありました。そうしたら「あれ、いけるじゃない?」とすごく自信がついていたようで、ずっと楽しそうにしていました。

日本に本格的に帰国するような話が出ているわけではありませんが、先生に出会う前ほど拒否反応はなくなり、日本語に自信を持てるようになってきたようです。友達と一緒に日本に行ってみたい、とも言っています。

これは大きな変化ですね。学んだことから自信をつけてもらえて、とてもうれしく思います。

担当の先生について

担当の先生のどのようなところに魅力を感じていますか?
先生は褒め上手で、機転が利いて、柔軟で、優しいです。

扱う内容もそうですが、その日の調子もみながら子どもに合わせてレッスンを進めてもらっているので、マンツーマンの良さがしっかり出ていると思います。

親の要望にも応えていただいています。例えば、日本に一時帰国した時に地元の小学校で出た音読の宿題の対応もありがたかったですし、今は国語にも対応していただいています。

まなぶてらすで指導する先生たちが採用される際には、模擬授業により指導実績や授業、指導の質を確認していますが、思いやりをもって生徒たちと接することができるかどうかも重要なポイントとしています。

したがって、採用時には「自分の子どもをこの方にまかせられる」と本当に安心できるかをじっくり見ています。

それぞれの講師のプロフィールページにある生徒や保護者から寄せられた口コミを見ると、教え方にもお褒めの言葉をいただいていますが、同時に「笑顔がすてき」「寄り添ってくれる」「質問がしやすい」などといった意見が非常に多いです。

「先生はどのように採用されているの?」に答えました!【オンライン家庭教師 まなぶてらす】こんにちは! まなぶてらす広報チームのこみやです。 ーーー 時々いただくご質問 「まなぶ...

ご希望により日本語にプラスして少しだけ国語も

日本語と国語は違いますもんね。実際にはどんな内容ですか?
はい、すでに使っている音読のテキストの副教材を使って国語の指導をしてもらっています。メインは日本語で、それに少し国語の要素を加えた状態になっているのでバランスがいいと感じています。

まずはしっかり文章を読んで、説明してから国語の文章読解的な問題をしているので、国語が難しいイメージ、お勉強、にはなっていません。

国語の指導も、小さなステップアップも混ぜながら成長できるようにしてもらっています。例えば、今までは消去法で問題を解いていたけれど、次は正解を選ぶようにしてみよう、とか。

内容の意味が分からず、記号を読んでいるようだった以前とは違う反応になって、本当に良かったですね。

もちろん、まなぶてらすには優秀な国語の先生もたくさんいますから、日本語と国語で別々の先生に習うのもおすすめです。いろいろな大人に出会って視野を広める機会になりますよ。
まなぶてらすの講師検索はこちら

まなぶてらすのメリット・デメリット

実際に使っているからこそわかる、まなぶてらすの良いところ、ちょっと気になるところも教えてもらいましょう。

まなぶてらすの魅力

まなぶてらすのサービスにはどんな魅力がありますか?
まずは送り迎えがいらないことです。

私たちの住んでいる地域は交通量がとても多いので、外で習い事をするには時間もエネルギーも使い過ぎます。家でできるのはとても魅力的です。

毎週のレッスンの日は、必ず時間通りに家に帰ってきて、レッスンを楽しみにしています。

海外では公共交通機関が整っていないこともよくありますし、あっても移動に伴うストレスが多すぎることもあります。その点、家に居ながらにしてレッスンを受けられると、危険やストレスを感じずに済みますね。

また、時間を効率的に使うことができるので、通塾のために使っていたかもしれない時間をリラックスや学習のために時間を使うこともできますし、学校から帰ってだらける前にそのまま授業を開始することも可能です。

また、現地では絶対にありえない環境がオンラインを通して実現しています。日本語のプロの先生にこの内容、クオリティの授業をしてもらうことは現地では不可能です。

万が一、現地にこんな授業があったとしても、この値段の3倍どころじゃ効かないと思います。この質のものをこの価格で受けられるのはとてもありがたいです。毎日でも受けたいくらいです。

物価の違いにより、できるなら日本のサービスを受けたい、と思われているご家庭も多いのではないでしょうか。

まなぶてらすでは海外の生徒さんに向けて日本語レッスンだけでなく、他の学習や習い事もサポートしています。ぜひ一度、お試しください。

海外在住者用特設ページはこちら

まなぶてらすの気になるところ

何かまなぶてらすでお困りのことはありませんか?
基本的にはありませんが、、、

強いて言うなら、都度予約制が仇になることがあります。

いつも予約を入れている時間にちょっとタイミングが遅くて他の方が入ってしまうと、ずらしてもらったりしてちょっと面倒なことになったことがあります。

それと、予約がもう少し先まで開いていてもらえると嬉しいですね。

ご面倒をおかけしてしまい、恐れ入ります。

都度予約制とは月に何回と設定するのではなく、必要な時に必要な分だけ予約していただくシステムです。

現在、予約は2カ月先までとなっています。また、講師によってもオープンするタイミングはそれぞれです。また、固定枠の設定は今のところありません。

講師によっては、いつも同じ時間にご予約いただける場合、すでにこの時間はこの生徒、と個別に定めている場合、今回のように調整することも可能です。各講師にお気軽にお問合せください。

あとは、講師検索ですかね。

音楽系のレッスンを習いたいと思ったときに検索の枠が広すぎて、希望の先生までたどりつけずにあきらめてしまったことがあります。

先生選びで迷う場合は2つの方法をオススメしています。

1つ目は、メールでのご紹介です。問合せフォームから、お子さんの学年や性別、レッスンを受けたい科目、その他のご希望などをご連絡ください。こちらでオススメの先生を複数ご紹介します。

2つ目は、ガイダンスサービスを利用する方法です。実際にSkypeをつなぎ、ガイダンス担当講師が、あなたが希望する科目や曜日・時間帯に合った先生を個別にご紹介します。

国語ではない、「日本語」レッスンをお探しの方はぜひまなぶてらすへ!

今回の保護者さまからは、以下のようなとてもありがたいお褒めの言葉もいただいています。

もっと担当の先生のことを褒めたいので、もっとインタビューしてほしいくらいです。

口コミもしています。お友達のハーフの子で、日本語にはまっているのでレッスンを始めてみたようです。

まなぶてらすの日本語レッスンはとてもいいので広まってほしいけど、担当の先生が今より人気になって予約が取れなくなっても困るので、ちょっと隠れていてもほしいですね(笑)

この記事をお読みになって、「日本語レッスン」が気になった方はぜひ、下のボタンから無料会員登録をおすすめします。

保護者が選ぶ
\オンライン家庭教師No.1

【まなぶてらす】
無料会員登録はこちらから

今なら2,000円相当のポイントもプレゼント!